お元気ですか?合田道人です

ベスト・セラー『童謡の謎』『神社の謎』シリーズの作家で歌手の合田道人の思ってること、日常の出来事、いろんな情報をお届けするブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌の祭典紅白歌合戦無事終了しました

春の歌謡フェスティバル「第21回紅白歌合戦」が、練馬文化センターで無事に終了しました。昼夜満杯!! 客席入場行進からスタート。
春2 
総合司会をあべしーちゃんと一緒しました。
春8 白組は昼のキャプテンが俊哉、紅はあべさとこ。体力的には圧倒的に紅だったはずですが・・・。白組勝ち。
しゅびこ 春3
トリで歌った「若いお巡りさん」曾根史朗さん、86歳、元気でした! 勝因のひとつ。紅組はこんな格好で歌った人もいましたが・・・惜敗。
おまわり  春5
夜の部は紅のキャプテンが、根本美希ちゃんで夜は紅の勝ち。白キャプテンヒロッキー! 夜のトップから白組はチームワーク良かったけれど・・・。夜のトリコンビ、リンダさんVS菅原洋一さんの対戦で白がグーンと差を縮めたものの最終的に紅組逃げ切り。
寺下 うらら~~  大とり  春フィナーレ 
そのあと楽しかった打ち上げ。3時まで酔ったぞ~!! 久々。
  
打ち上げ
20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい

藤沢ノリマサ君と会えたよ。

  今日は今年初のラジオ収録でした。僕のあとが藤沢ノリマサ君。「合田さん、会いたかったです!!」。札幌の後輩、お母様は僕や松村和子の歌の先生、アコーディオニストの桑山哲也君のお父さんでもある桑山真弓先生のお弟子さん仲間でもあるのです。
 ほんとに会えて、よかったよかった!!

ノリマサ2  DJ3.jpg

20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい

下の娘の成人式

 昨日は次女の成人式。3年前のお姉ちゃんの時は大雪でしたが、今年はスッキリと晴れ渡り、明治神宮内での渋谷区の成人の集いに参加しました。おめでとう。
ゆびたん 成人式 学校前で 姉妹が卒業した学校の前で

20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい

謹賀新年

 みなさんあけましておめでとうございます。今年も一年が始まりました。健康第一にお導きの通りに歩いてまいります。どうぞよろしくお願い致します。
年賀状
20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい

良いお年を

  みなさん今年も大変お世話になりました。ありがとうございました。今年の大みそかは初めてといっていいほどのOFF。10時からの「歌謡祭」も15時からの「年忘れにっぽんの歌」も収録でしたから。
 でも、ゆったりできて部屋などを掃除しながら、新しい年へと向かいます。
 2日は13時から僕が構成演出司会した「日本歌手協会新春歌謡祭」からなんと一挙8時間で放送されます。BSジャパンでぜひお見逃しなく。何しろすごいですよ!! 良いお年を。

 (司会)合田道人/芳村真理、川中美幸、山田邦子、森口博子(ナレーション)倍賞千恵子
 (おもな出演歌手=順不同)五木ひろし、平尾昌晃、海援隊、ペギー葉山、美川憲一、雪村いづみ、アグネス・チャン、五月みどり、弘田三枝子、菅原洋一、千昌夫、伊東ゆかり、園まり、山本リンダ、庄野真代、石野真子、大場久美子、錦野旦、杉田かおる、青木光一、こまどり姉妹、安藤まり子、大津美子、坂本スミ子、ロミ・山田、ジェリー藤尾、田辺靖雄、九重佑三子、森山加代子、畠山みどり、高田美和、三沢あけみ、山本譲二、鳥羽一郎、大川栄策、金田たつえ、仁志川峰子、牧村三枝子、中村美律子、ロス・プリモス、新沼謙治、杉田二郎、クミコ、ボニージャックス、タイム・ファイブ、槇みちる、古都清乃、小野由紀子、辺見マリ、鶴岡雅義と東京ロマンチカ、中村晃子、宮路オサム、内田あかり、松村和子、曾根史朗、初代コロムビア・ローズ、三條町子、白根一男、あべ静江、セルスターズ、じゅん&ネネ、ザ・リリーズ、伊藤咲子、あいざき進也、藤正樹、冠二郎、ロス・インディオス、姿憲子、金沢明子、原田直之、佐々木新一、藤堂輝明、津軽ひろ子、下谷二三子、多摩幸子、扇ひろ子、笹みどり、西崎緑、アローナイツ、千賀かほる、森若里子、西口久美子、桑江知子、新垣勉、井上あずみ、根本美希、宮川はるの、あべさとこ ほか


20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい

デビュー曲「釧路にて」が今頃DAMに入ったんですよ。思い出して歌ってみてくださいませ

 明日12月23日発売の「名曲名唱シリーズ カラオケ大会愛唱歌~高得点がとれる歌BEST~2」。僕の35年前のデビュー曲「釧路にて」が17歳の時の声で復刻されます。デビュー前から一緒にレッスンしていた松村和子は「イヨマンテの夜」、来春クミコが発売する新曲で僕が作曲の「誰のための愛」はオリジナルシンガー、倍賞千恵子さんの声で。昨日「週刊ポスト」のグラビアにも登場の大場久美子の「能登里山空港~おいでおいで~」、妻吹俊哉の新曲「荒唐無稽」など16曲入って2000円の超安価です。
 なんと、それに伴い、35年前の「釧路にて」がDAMに入った?! 当時はカラオケが始まった頃で、8トラとかだったんだよね。確かに昔は入っていたのにいつの間にか通信になってから「釧路にて」が入っていない! という声はあったんです。
 それが今頃になって入った。ちょっといつもと違う感慨があります。感謝ですが、正直、どうして今なんだろうか? 不思議ですねえ。思い出して歌ってみてくださいませ。


カラオケ3 カラオケ2 週刊ポスト20151220 カラオケ1

20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい

大トリが森進一? Miwa「リンゴの唄」っていかが?

  紅白の記事では週刊誌にたくさん取材がりましたから、各紙で名前見てくれてるかと思いますが。さあ出演者と司会者も決まり、トリは誰? などという質問もありますが、すでに松田聖子と近藤真彦に内定している模様。このあとに50周年で卒業の森進一が対決なし(確かに白組がひと組多い! サブちゃんの時と同じですからね。
 「みんなの歌謡曲」や赤旗の取材のときには「50周年48回出場でまだ歌っていないデビュー曲を」。つまりラストコーナー(大とり)で「女のためいき」「おふくろさん」そして50周年記念曲のメドレーってどうかな? (1部のトリが妥当かな?)
 今年は戦後70年だから、こういうコーナーがあってもいいな!
 ミーシャの特別出演があったあとは、Miwaが戦後最初のヒット曲「リンゴの唄」を、Sexy zoneには、先日亡くなった原節子さん主演の「青い山脈」で対決する。
 戦後を語る上で忘れてはならない美空ひばりさんの「リンゴ追分」などを、やはり天童よしみに、日本一のレコード売上記録を持ち1月で乙後20年を迎える三橋美智也の「達者でナ」あたりを弟子の細川たかしで
 世界に誇った日本のヒットナンバー「上を向いて歩こう」は徳永くんだろうか? ビートルズナンバーあたりを和田アキ子か高橋真梨子というのもいい。そのあとほんとは80年代アイドルナンバーワンの聖子VSマッチ。そしてレベッカにはX・・・。こんな感じのコーナーがあってもいいな。ふるさとを歌うというコーナーで嵐。五木で「ふるさと」か「千曲川」、水森かおりあたりか?
 小林幸子の特別コーナーがあってラストに残るのは、SMAP、氷川、紅は石川さゆり、AKB48というのが妥当なはずだが。
 聖子、マッチのトリじゃなければ、レコード大賞の最優秀歌唱賞の松田聖子と五木ひろしのコンビが一番しっくりくるのではないのかな?

 
20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい

19日はBSジャパンで

 12日の歌謡祭第3部は、川中美幸さんとの司会でした。今度の19日の21時~、BSジャパンで「日本歌手協会 歌謡祭第4部」が放送されます。森口博子ちゃんとの司会、出演は五木ひろし、山本リンダ、海援隊、石野真子、錦野旦、庄野真代、クミコなどなど。私も「僕は唱歌が下手でした」を歌います。どうぞおたのしみに!!
 また最近の週刊誌の紅白特集は、ほとんど僕の名前が出ていますが、昨日の夕刊フジ「おすすめ本」に「戦争の童謡の謎」が、今日は「神社の旅」のことが書かれているようです。
フジ

 20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい

歌謡祭2BSジャパン14日放送。お見逃しなく

 先日放送されて大好評だった「歌謡祭ダイジェスト」が11月14日土曜日BSジャパンで21時から全国放送!!
 今度はボクと山田邦子ちゃんの司会による「歌謡祭」2回目の模様のダイジェストですよ!!
 今回は鳥羽一郎さんの「かえり船」をトップに戦後70年に流れた歌の数々、クミコさんの「バッテンボー」からは、懐かしき映画音楽。タイムファイブの「星に願いを」、菅原洋一さんの「慕情」、名誉会長ペギー葉山さんの「ケ・セラセラ」に90歳になられる青木光一さんの思い出話。俊哉、たけし、黒川の御三家のパレードも聴きものです。さらにリリーズやサッコ、プッチ(あいざき進也)らが「テレビでなかなか歌わないアイドル時代のヒットソング」を歌ったり、美川憲一さん「柳ケ瀬ブルース」、坂本スミ子さん「たそがれの御堂筋」などのご当地ソング、司会の山田邦ちゃんもあの歌唄います。
 お見逃しなく!!

くにちゃん


20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい

宮崎あおいが紅組司会に!?

 例年より発表が遅れている「紅白」司会。でも以前は11月の20日ぐらいに発表だったから、まだ遅いとは言えないですね。
 新聞、週刊誌では「紅組・有働アナ、白組・井ノ原、総合・タモリ」内定となっていたり、「SMAP」だったり。
 ズバリ「朝イチコンビ」&タモリは面白いと思いますよ。
 紅組は「有働さん以外いない」となっているけれど、どうだろう? 宮崎あおいという手はないだろうか?
 SMAPだったら、宮崎あおいがいいのでは?


20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい

クミコ、久美子、俊哉と一緒の「青春の歌声コンサート」IN水戸、募集要項です。ぜひ。

11月23日はクミコ、大場久美子のWクミコと茨城出身、弟子の妻吹俊哉をゲストにNHK「青春の歌声コンサート」に出演です
みなさんどしどい見に来てください。
 


以下観覧者募集要項をコピーしました

NHK青春の歌声コンサート観覧者(無料)を募集します♪
300組600名様(1組2名様まで)

        フォークソング、ポピュラー、童謡などの懐かしの名曲を
        ステージと客席が一緒に歌い上げるコンサートです。
        「合田道人」さん「クミコ」さん 「妻吹俊哉」さん「大場久美子」さんがご出演されます。
             ~主催:NHK水戸放送局・ケーブルテレビJWAY~
              平成27年11月23日(月・祝)
開場/午後3時30分 開演/午後4時30分  終演予定/午後6時
                 日立シビックセンター 音楽ホール
                 (日立市幸町1-21-1)

                    :応募方法:

【応募締切】平成27年10月31日(土)23時59分申し込み分まで
○郵便ハガキ
【あて先】〒317-0073 茨城県日立市幸町1-19-1
      JWAY「NHK青春の歌声コンサート」係
【必要事項】
 ①郵便番号 ②住所 ③名前 ④電話番号 
 ⑤参加希望人数(2名まで)⑥会場の皆様と一緒に歌いたい曲(一曲まで)

⑥のリクエストのベスト10を発表しながらすすめるコンサートです!!
○応募多数の場合は抽選とさせていただき、
当選発表は入場整理券の発送をもってかえさせていただきます。

※当選は、はがき、ホームページをあわせて1住所につき1件とさせていただきます。
※応募多数の場合は抽選のうえ、当選された方には希望人数分(2人まで)が
 ご入場いただける入場券をお送りします。
 なお、当選発表は入場整理券の発送をもってかえさせていただきます。
※満1歳以上のお子様から入場整理券が必要です。
※会場への交通費等は当選者様のご負担となります。
※ご応募の際にいただいた個人情報等は当イベント運営の目的以外には一切使用しません。


http://jway.jp/cgi-bin/info/info.cgi?m=d&n=399←こちらからはメールで受け付けます。クリックするとフォームに飛びます。

20070319171849.gif
 ↑ここもポチッとクリックして下さい

僕が構成司会の「歌謡祭」は10日21時~放送です。

  10日、BSジャパン21時~、先日行った「歌謡祭」を年内5回、ダイジェスト盤として放送されます。10日は芳村真理さんとの会、27年ぶりに司会する芳村さんと、「ヒットスタジオ」を再現します。
  9日付、日経新聞にも名前入りで大きな広告が載っていました。どうぞ皆さん忘れずにご覧下さい。

日経 日経2
20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい

『神話をひも解きながらめぐる 神社の謎』お読みください

 新刊『神話をひも解きながらめぐる 神社の旅』本日発売です。
 難しすぎる『古事記』や『日本書紀』を今風の感覚で紐解いてみたら、なるほど! これは史実じゃないか? と思えるのです。そしてその神様を祀る神社に行ってみようという画期的な本が出来上がりました!!
 みなさん、ぜひこれを読んで、日本の興り、日本の誕生を覚えてください。読みやすくてパワスポ神社に行ってみたくなる本です。よろしくお願いします!! 今日は朝日新聞で取材でした。

51HhDGXugSL__SX341_BO1,204,203,200_
20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい

紅白司会、サブちゃんVS井上真央

  紅白続いていただいた、コメント!

司会者はどうなると思われますか。現時点でマスコミ等が司会候補として紹介しているのは、紅組は長澤まさみさん、仲間由紀恵さん、松坂慶子さん、高橋みなみさん、指原莉乃さん、有働由美子アナ、白組は井ノ原快彦さん、SMAPといったところですね。個人的には「紅組・有働アナ、白組・井ノ原さん、総合・阿部渉アナ」を期待していますが。

有働さん、イノッチにしたら、より「紅白」らしい感じだと思いますね。
しかし今のところ、ズバリ! 白組はSMAPか嵐。この場合は演歌メンバー激減になると思います。
もうひとつは、いっそ演歌系を半分出場させてあとをポップスにした場合は、北島三郎さん。「思い出のメロディー」も司会したところで大晦日もサブちゃん。司会者でカムバックして、歌もトリで・・・という線ですが、どんなもんでしょうか。 
紅組はAKB48の選抜組に司会をやらせようかという話もあるようですが、最終的には白の相手がどちらに転んでも。大河ドラマのヒロイン「花燃ゆ」の井上真央ちゃんが4年ぶりの紅組司会が最有力ではないかな? と。
今年はここ数年で、一番予想が難しそう。
 
20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい

演歌壊滅的?今年の紅白歌合戦

  こんなコメントをいただきました。

近年紅白を見てて思うことがあります。
白組優勝ばかりで男女対抗戦は限界なのではないかと思っています。白組に優勝が偏る背景には白組にいる男性アイドルのファンが視聴者投票で白組への大量投票があることが一因といわれています(会場のNHKホールにも白組歌手のファンで溢れており、会場審査も白組が圧倒優位)。
紅組が負けてばかりであんまりにもかわいそうではないでしょうか。私は男女対抗をやめるべきだと思います。ここで「審査方法を見直そう」という人もいますが、審査方法をゲスト審査員重視、視聴者や観客の票を1票ずつにするみたいなやり方にし視聴者・観客は白組圧勝、ゲスト審査員は紅組圧勝で紅組優勝だと多数の死票が発生すると同時に白組歌手のファンから抗議が殺到するでしょう・・・。

合田さん、どう思われますか。


 確かに、視聴者の一般投票によっての勝利決定は、白組に偏ってしまうのは仕方がないところですね。
 「紅白歌合戦」自体の見直しを考える時期に来ていると思います。演歌歌手たちも、いっそ白組なら五木さんと氷川くん。紅組も石川さゆりちゃんと冬美ちゃんぐらいだけにするか、反対に演歌重視で半分は演歌、半分はポップスという形にしたらという考え方も。

 ズバリ! 現段階で「紅白」メンバーを予想してみましょうか? 久々に。演歌に手厳しいメンバーだったら・・・! あ~あ、森進一も和田アキ子も息切れですかね~?! 千春はこの間の「のど自慢」にも出たことだし、今年あたりはチャンス。

(紅組)aiko、E-girls、いきものがかり、石川さゆり、AKB48、SKE48、HKT48、NMB48、きゃりーぱみゅぱみゅ、坂本冬美、ドリームズ・カム・トゥルー、西野カナ、乃木坂46(初)Perfume、松田聖子、水樹ナナ、水森かおり、miwa、ももいろクローバーZ、レベッカ(初)
(白組)嵐、五木ひろし、EXILE、関ジャニ∞、郷ひろみ、三代目J Soul Broters、SMAP、SEKAI NO OWARI、Sexy Zone、TOKIO、徳永英明、AAA、秦基博(初)氷川きよし、V6、福山雅治、ポルノ・グラフィティ、松山千春(初)三山ひろし(初)ゆず


20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい

感動の歌謡祭無事に終了しました

  9月9日、10日と2日間4回公演、全部がメンバー違いの「日本歌手協会 歌謡祭」終了。各約4時間、計200名ほどの歌い手による圧巻の歌謡祭は、五木さんはじめことしは海援隊、石野真子ちゃん、アグネスから90歳におなりになる青木光一さんまでズラリ。司会もボクと毎回女性は入れ替わり、9昼芳村真理さんは久々の司会ということでテレビや新聞の記事にも!
 川中美幸さんとの初コンビ、仲良しの山田邦子さん、森口博子ちゃんとみんな素敵な司会を披露してくれました。
美幸 海援隊2  

20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい

本日20日、20時~木8です

  20日、木曜日は20時から「木曜8時のコンサート」、歴史ある「夏祭りにっぽんの歌」に戦後70年ということで出演させていただくことになりました。
 発売中の文庫本「本当は戦争の歌だった童謡の謎」、同時発売のアルバム「本当は戦争の歌だった童謡」の中から、今日は「里の秋~星月夜入り」を歌います。そして歌ったあと、スペシャルゲストの雪村いづみさん、その後の三人娘、中尾ミエさん、園まりさん、伊東ゆかりさんが勢ぞろい!! 珍しいヒットソングも歌いますよ!
 ほかの出演は、氷川きよしくん、坂本冬美ちゃん、小林幸子さん、クミコさんなどなど。
 どうぞご覧下さい。よろしくお願いします。今日のスポーツニッポンの「みもの」のコーナーには、僕の名前も。恐れ入ります!
suponiti.jpg ビデオ 三人娘プラスワン トゥヤング 里の秋2 里の秋
  本やCDの注文は、http://www.office-goda.co.jp/ ←こちらでも受け付けています

20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい

朝日新聞に広告が載っています

 本日の朝日新聞に9月9日、10日の歌謡祭の広告がでかでかと出ていました!! おそらく関東版だとは思うけれど!
 まだチケットお求めではない方、お急ぎください! 協会は本日も電話受け付けています。18時まで。僕のHB見たと言ってみてください! (03)6280~4230

朝日新聞 朝日

20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい

夏まつりにっぽんの歌PART1

 本日13日の「夏祭りにっぽんの歌」。お声がけした菅原都々子さんが田端義夫さんの「かえり船」を、白根一男さんが「九段の母」を歌いました。ほかにも田辺さん、高田美和さんら古株の顔ぶれをご用意しました。
 さて来週8月20日の「木曜8時のコンサート 夏祭りにっぽんの歌 PART2」は僕も歌います。どうぞお見逃しなく!
 ご一緒は氷川きよしくん、坂本冬美ちゃんらの若手から、雪村いづみさんがスペシャルとして登場! 3人娘を歌います。さらに続く三人娘、中尾ミエ、園まり、伊東ゆかりも勢ぞろい。なんと珍しいヒット曲、まりさんの「何でもないわ」、ゆかりさんの「誰も知らない」、ミエさんの「夢みるシャンソン人形」、いづみさんも「ジャンケン娘」なんていうのまで歌いますから、これは乞うご期待!
 オープニング かえり船 高田美和 九段の母 田辺 なつまつり ←来週20日は雪村さんと共演。僕も歌います!!


20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい

日刊スポーツに掲載!

 本日12日の日刊スポーツ。21面「推薦!新譜のコーナー」にCD「本当は戦争の歌だった童謡」が紹介されています。たくさんの皆さんのお手元に届きますように! 同時に今の平和に感謝します。
童謡の謎日刊 

表紙OK 裏

20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい

8月20日は木曜8時のコンサート(木8)で久々の歌手です!!

 8月20日木曜日夜8時から、歴史ある「夏まつりにっぽんの歌」(テレビ東京系)が「木曜8時のコンサート」の時間帯で放送されます。8月13日は第一夜。そして20日の第2夜に久々、歌手として合田道人が登場します。お見逃しなく! その収録もブログをさぼってたこの2ヶ月の間で行われました。
 戦後70年ということから、発売中の新CD「本当は戦争の歌だった童謡」にも今回新録音で収録した「里の秋~星月夜入り」を歌うことになっています。さらに雪村いづみさんや中尾ミエ、園まり、伊東ゆかりの3人娘コーナーでは進行役もさせていただいています。近くなったらまたお知らせしますが、みなさんどうぞご覧下さい!!

GODA.jpg ←歌手として20火夜8時からテレビで歌います。木8の時間帯の「夏まつりにっぽんの歌」です。
なつまつり ←雪村いづみさんが初代3人娘のヒットソングを・・・しっとりと。このコーナーは司会役をさせていただきました。
表紙OK ←キングレコードから発売中のアルバム全曲集「本当は戦争の歌だった童謡」。20曲入りで2000円という安価です!!


20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい

なぜか映画にも出ることになりました!!

 このブログを書いていなかった2ヶ月間で、もうひとつ・・・映画出演することになりました。お医者さんの役です! 記者会見もありました。隣はさとう珠緒さん。はなわや乃木坂とかAKBとかの女の子もいて。ちょっとドギマギ! 明日台本を受け取り、来月クランクイン予定。
_MG_0503.jpg _MG_0517.jpg


20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい

伊藤咲子「ニッポン名曲娘」

 伊藤咲子のニューアルバム「ニッポン名曲娘」は、9月16日の発売です。「ひまわり娘」や「木枯しの二人」のニューバージョンや、戦後70年を記念して「リンゴの唄」「黒百合の唄」「人形の家」「東京ブギ」などなど、コロムビアが誇る戦後の名曲をカバーします。僕の作曲、僕のピアノで歌う「ラスト・メール」もボーナストラックに!
 昨日は発売に先駆けてテレビ収録。ひばりさんの「紅白」初トリの唄「長崎の蝶々さん」にオペラ「蝶々夫人」のアリアを挿入した歌をこんな格好で歌ってみました。PVも作成しました。その収録後に弘田三枝子さんの新曲レコーディング。

蝶々さん
20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい

今年の歌謡祭は9月9日、10日です

  毎年楽しんでいただいている日本歌手協会主催の「歌謡祭」「歌謡フェスティバル」昼夜2回、2日間、計4回。すべての会の出演者、構成が代わります。いつもは11月に開催されますが、今年は9月いっぱいで五反田ゆうぽ~とホールが閉館するため、9月9日と10日、それも昼の部は10時半から、夜の部は15時半からという時間も変わっての開催です。
 司会者は全4回ぼくがつとめますが、9日昼は芳村真理さんと、9日夜は山田邦子さんと。10日昼は川中美幸さんと、10日夜は森口博子ちゃんとの司会です。
 出演者も五木ひろし、海援隊、美川憲一、菅原洋一、鳥羽一郎、山本譲二、石野真子、大場久美子、園まり、中村美律子、ロミ・山田、坂本スミ子ら総勢200人。新人賞候補のはやぶさや西村一輝も登場します。チケットの販売が始まっています。(03)3320~3971まで。
 今回は会違いのチケットを2枚以上お買い上げ頂くと割引制度もついています。どうぞお急ぎください。ぜひ4回とも見ていただきたい公演です。
チラシ1 ヒットスタジオ再現もあります!
チラシ2 トリは田辺会長か菅原顧問か、はたまた華やかに美川憲ちゃんか?
チラシ3 美幸さんとの丁々発止が楽しみです。
チラシ4 yjimage.jpg この会は石野真子ちゃんも追加出演。あの新人賞受賞曲を久々に歌います。さらに海援隊と杉田かおるちゃん、復活した平尾昌晃ロックンロールウエスタンカーニバル再現! も。


20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい

文とおじいちゃんの歴史の旅発刊!!

  僕の「本当は戦争の歌だった童謡」の表紙を描いた長女の文(あや)は、この本と同じ日に小学生の時の夏休み冬休みに私の父(彼女のおじいちゃん)と歴史の旅をして、当時それらをまとめて自由研究として提出していました。それが一冊の本になりました。
 「文とおじいちゃんの歴史の旅」も表紙のイラストは彼女が描いています。この本もどうぞ読んでみてください。事務所でも発注可能です。(03)3320~3971(11:00~20:00)

文の本の表紙


20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい

本当は戦争の歌だった童謡の謎

  ごきげんいかがですか? フエィスブックは毎日更新しているのにブログがおろそかになってしまい、ごめんなさい。ブログだけしか見ていない人もいらっしゃるのに。
 2ヶ月ぶりの投稿なので、まずこの2ヶ月で発売になった本をご紹介します。10年前に書いていた「本当は戦争の歌だった 童謡の謎」がこのたび、大幅修正と加筆によって文庫本化されました。
 倍賞千恵子さんからの推薦もいただき、嬉しい限りです。またそれと同時にキングレコードから「本当は戦争の歌だった童謡」と題して、全曲集も発売になりました。みなさんどうぞ、お読みいただきながら聞いてください。本とCDの表紙の絵は長女、文が描きました。

戦争童謡表紙 表紙OK 裏 ちらし

20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい

夏の歌謡フェスティバル終了

  歌手協会主催の夏の歌謡フェスティバルが6月3日、4日の両日、東京葛飾亀有リリオホールで昼夜2回、合計4回、いずれも超満員の中で繰り広げられました。ありがとうございます。
  今回は初日昼の部は、僕が総合司会で司会に北川大介くん。
大介と 夜の部は総合司会、あべ静江さんで司会に松原健之くん。2日目は昼が僕とはやぶさの3人。 
はやぶさ 夜はあべさんと落語協会会長の柳亭市馬さんという組み合わせになりました。
  若手の注目の新人、西村一輝くんいっきと ビジュアル系演歌歌手の最上川司くん、おなじみ徳永ゆうきくん 
フェスティバル1 
西田あいちゃん、走裕介くん、清水博正くん。
走たちとベテラン陣もペギー名誉会長、田辺会長夫妻、菅原洋一さん、初代のコロムビア・ローズさんは、もちろん、あの〽発車オーライ・・・。松村和子ちゃんは田端義夫さんのヒット曲「出世船」、冠二郎さんは村田英雄さんの「夫婦春秋」など戦後70年を意識した選曲も・・・。大場久美子ちゃんは歌手協会レーベルで発売されている「能登里山空港~おいでおいで」を三輪和雄さんと歌いました。僕はオープニングは着物、歌の時は緑やサーモンピンクのスーツで「里の秋」を歌いました。
オープニング 写真はまたおいおい。見に来てくれた皆さんありがとうございます。CD付きの「戦争の歌だった童謡の謎」も絶版になります。新たに来月文庫されるからです。もしお求めになりたい方がいらっしゃれば、事務所に最終4冊だけありますので、ご連絡ください。(03)3320~3971(11時~20時までつながります)

 
20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい

2人追加で夏の歌謡フェスティバル台本書き終わり!

 なんだか体調不良!? 今頃になってコンサートの疲れが出たならば相当の年?(笑)
 GW中は福井や石川へテレビの仕事で伺いますので「それまでは!」と思い、来月6月3日、4日の歌手協会の「夏の歌謡フェスティバルVOL4」の台本を書き終えました。今回は僕としーちゃん(あべ静江)が持ち回りで総合司会。ゲストに大場久美子も登場! 新曲を披露する予定です!!
夏フェス初日① フェス初日 夏フェス①回目 夏フェス②回目  チラシにプラスして、4日の夜の部に今後注目度が高い新人若手男性2組が追加になりました。
 5月9日に演歌でデビュー、今日5月2日で20歳を迎えた「東京ボーイズコレクション」の今年の優勝者、映画主演も決まっている西村一輝くん。
 日本発世界初のビジュアル演歌をキャッチフレーズに、配信デビューしていますがCDデビューは6月になってからという最上川司くんの二人が追加されました。今年は秋の歌謡祭への出演権は案外、狭き門となりそうな気配。
西村一輝 最上川司
 特に最優秀新人賞(デビュー10年未満で30代まで)候補はどんな争いになるか? 熾烈が予想されます! 徳永ゆうきくんや工藤あやのちゃん、津吹みゆちゃん、歌恋ちゃんなどもいますしねえ。司会のはやぶさだって有力候補です。まだまだ頑張っている人たちも多いわけです。さらに最優秀歌唱賞はもっと大変そう! 今年から協会の規定で、以前、奨励賞(新人賞)や歌唱賞を取った歌手たちも参戦できることになったためです。
 と、なれば司会もする北川大介くんや松原健之くん、さらに清水博正くん、小桜舞子ちゃん、静太郎くん、浜より子さん、春日めぐみさんら実力派もいますし、去年の新人賞、西田あいちゃんも今年からは歌唱賞候補となります。前回歌唱賞の黒川真一朗くんもV2にかけてます。
 まあ秋の歌謡祭での歌唱が審査対象になるのですが、まずはここを勝ち抜かなければ出場権はないわけですからねえ。みんな真剣! ホント目が離せない状況です。今回は司会をはじめて指名させていただいた落語協会会長、柳亭市馬さんも実力を出し切ると怖い存在ですからねぇ。
 初の4回公演ですから「春の祭典」で、すでに秋の出場権を得ている人たち(千代田優子さん、奈月れいさん)らは安心ですが、今回は始まって以来の実力伯仲だと思われます。というのが、台本書き終えた感想でした。
 チケットは発売中。03~3320~3971(平日11:00~21:00)で受け付けます!!


20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい

今度は新歌舞伎座に出演。「再現紅白」本日予約販売開始!!

  早々5月になりました。本日5月1日から電話予約開始されるのが6月25日、今度は大阪の檜舞台、新歌舞伎座公演に出演する切符です。
 今回はわたくしの企画「再現!!思い出の紅白歌合戦」を昼夜2回行います。
 紅組メンバーは、第1回の「紅白」から出場の菅原都々子さんはじめ、「ここに幸あり」大津美子さん、元気に再ブレイク! こまどり姉妹のご両人、僕が小さい時からよくまねしていた、畠山みどりさん、そして紅組司会体験者でもある初代コメットさんこと九重佑三子さん。
 対する白組メンバーは、「若いお巡りさん」も86歳! 曽根史朗さん、甘い青春の彩り、白根一男さん、「お座敷小唄」「泣かないで」「お百度こいさん」大ヒット曲の宝庫、マヒナスターズのメインヴォーカル、松平直樹さん、元気にはじけてもらいましょう。応援団長ことジェリー藤尾パパ、そして我らが歌手協会会長、田辺靖雄さんという以上、昭和20年代~30年代の紅白歌合戦の常連歌手たちが一同に!
 まあここまでのメンバーが集まるのはもう最後? というほどまでに豪華な再現紅白を6月25日に開催します。入場行進から最後の勝敗ボール投げ! 客席のあなたが審査員です。
 本日5月1日から電話予約開始。昼の部は12時~。夜の部16時~。
 7500円から3000円までの前売りです! どうぞお急ぎください。
 僕は司会ともちろん歌も応援コーナーで歌います。
 5月1日10時より予約開始! 06~7730~2222(10時~18時)です。どうぞよろしくお願いします。
新歌舞伎座1
20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい

コンサートから1週間経ちました

  コンサートから一週間。なんだかんだまだ残務とかでばたばたやってます。写真の一部が出てきたので。ちょっとアップしときます。
コンサート1 コンサート2 コンサート3 コンサート4 コンサート5

 当日のプログラムは以上です。

(第1部)①釧路にて(当時の映像と現在の歌)②夏の雲(アイドル時代のチョコレートのCMソングでした)③約束の春(これも17歳の頃かいた歌です)④ラスト・メール⑤傷縄(きずな)(この2曲がピアノ弾き語りです。ラストメールはサッコの新曲を作曲家として。傷縄は35周年記念曲の一曲でアルバム曲にも関わらずカラオケに入っています)⑥七つの子⑦かなりや⑧お月様と影ぼうし⑨しゃぼん玉(朗読入り)ここで休憩

(第2部)倍賞千恵子さんからのメッセージと朗読①リンゴの歌~②みかんの花咲く丘③東京キッド~④あの丘越えて⑤テネシーワルツ(客席にいらした雪村いづみさんが飛び入りで急遽デュエットしてくださいました)⑥巴里野郎(ここがイリュージョンでした)⑦古城~⑧荒城の月(挿入)~古城⑨上を向いて歩こう~子供の頃のアルバム⑩恋は神代の昔から⑪からたち日記(⑪から⑭まではゲストのクミコさんです)⑫誰のための愛(僕が倍賞千恵子さんに作曲した歌をクミコさんが歌ってくださいました)⑬広い河の岸辺⑭先生のオルガン⑮ウミ(ここからラストコーナー。本当は戦争の歌だった童謡の謎より)⑯故郷の空(朗読から歌へ。オーボエの小林裕さんとふたりで)⑰かあさんの歌~⑱故郷(挿入)~かあさんの歌⑲里の秋~⑳星月夜(挿入=元歌)~里の秋(これで終了=アンコールいただいて)

(アンコール)①赤とんぼ~②どこかに帰ろう(歌い終わったら急に紗幕が下りてきた。大サプライズ。私はただただ唖然!! 五木ひろしさんからのお祝いビデオメッセージが・・・)③門出(わかれ)の乾杯(グラス)(35周年記念曲でした)
 と、いうことでお届けした曲は約30曲にも及んだわけでして。みなさん本当にありがとうございました。感謝いたします。

20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。