FC2ブログ

お元気ですか?合田道人です

ベスト・セラー『童謡の謎』『神社の謎』シリーズの作家で歌手の合田道人の思ってること、日常の出来事、いろんな情報をお届けするブログです!

千葉城でコンサート

12日の倍賞さんのコンサートは千葉県文化会館で開かれました。千葉城内に建っています。DSC00240.jpg  DSC00241.jpg  千葉城と言えば、房総の有力な豪族千葉氏の城ですが、築かれたのは大治元年(1126)、上総(千葉県)大椎(おおじい)城からこの古城に移って整備し、本丸が台地の亥の方向に突き出ているので、別名亥鼻城とも呼ばれています。
 千葉氏は源氏とのゆかりが深く、前九年の役、後三年の役、保元・平治の乱に合力しました。
 現在は、本丸の一部が公園となり、二の丸には昭和42年(1967)4月に建てられた模造天守閣の郷土館になっています。

 そんな歴史深い地でのコンサートです。DSC00249.jpg  さあそろそろスタートです!  倍賞さんの衣装は昨日と初日とチェンジ。19日はまたスタートの衣装が変わる予定です。
 
 ゲストの山田邦子さんものりのり! 今度でまたちょっと修正が加わりますが、「邦ちゃんの良さをもっともっと引き出してあげてほしい」という倍賞さん自らのお考えどおりにすると・・・時間内に収まりませんので! アハハハ・・・

 邦ちゃんの楽しさのあとのがらっと変わる千恵子さんの重厚さ。そのアンバランスともとれるマッチングが却って新鮮なのかもしれません。すでに大好評の声で、チケットも千葉は完売に近い売れ行きになっていました。
 中野サンプラザまでが今回のメニューですが、邦ちゃんが抜けた後はまた前回まで歌っていなかった歌も含めて軌道修正を行うことになりますが・・・。乳がん克服と言う同士をあたたかくみてめているお二人のファンの方々からの励ましの言葉・・・、そしてそれより何よりお互いを実に敬っているふたりの真の仲の良さがコンサートににじみ出てくれれば・・・そう思っています。いや、にじみ出ています。

 今回は相当、邦ちゃんが多めに登場してくれるコンサートだけに、今まで拒んでいた(?!)衣装替え、それに後半の千恵子さんの熱の入れよう、ヴォルテージの高さを感じることができる舞台です。どうぞ皆さん、お見逃しなく!  DSC00264.jpg  DSC00253.jpg ←僕の本「童謡の謎」を読んで熱唱の「眞白き富士の根」は前半のクライマックスの一つです。客席のすすり泣きが聞こえてきます。




20070319171849.gif
↑このマークを押してみて下さい  

スポンサーサイト



5 Comments

yosiko says..."とてもたのしいコンサートでした"
千葉でのコンサート、楽しく拝見しました。山田さんと千恵子さんのがんを克服した二人のあたたかさ、特に倍賞さんの山田さんに対するあたたかいまなざしを感じ、同時に倍賞さんがなんとうまい歌手なのだろう! ということがしっかりわかるコンサートでした? 山田さんももちろんすばらしいですが・・・

これからも二人、手を取り合って仲良くがんばってほしいとおもいます。
2009.03.14 12:01 | URL | #6DhLHxds [edit]
ことり says..."No title"
今回は、いつも以上に、倍賞さんの歌の、小六さんのピアノの素晴らしさを心から実感でき、温かい気持ちに包まれました。
倍賞さんの「赤とんぼ」はやっぱり最高です。
合田さんへのかりんとうがお手元に届かなかったのが残念!今度は召し上がってくださいね!西東京名物のおいしいかりんとうなんですよ!
このお逢いできますのを楽しみにしておりますね。
2009.03.14 03:09 | URL | #M23fy.RE [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009.03.14 03:01 | | # [edit]
高田さんへ 道人 says..."No title"
倍賞コンサートおいでくださって有難うございました! ご本まで買ってくださりありがとうございます。笑って…泣いて・・・。これからもまた見に来てくださいね。19日は大宮です。
2009.03.14 01:33 | URL | #6DhLHxds [edit]
高田 says..."No title"
はじめまして。千葉県に住む50代後半の女性です。
倍賞さんのコンサートに始めてまいりました。とても素敵なコンサートありがとうございました。
倍賞さんは主人が若い時からの大ファンで、とくに、さよならはダンスの後で、下町の太陽はうれしかったです。真白き富士の根、感動いたしました。合田先生のご本も売っていたので購入してきました。

山田邦子さん、とても癌だったとは思えません。千恵子さんともどもその明るさに感服、前向きに歩いて行きたいと心しました。こんなに笑ったことも久しぶりでしたが、そのあとの千恵子さんの冬の旅・・・(CDを買って来ました)は、笑った後だけに、とても心にしみました。

すばらしいコンサート。すばらしい構成に感服いたしました。また倍賞さんのコンサートを見に行ってみたいと、一緒に行った主人、妹夫婦と食事をしながら話しました。ありがとうございました。

先生の本をこれから全部そろえたいと思います。長々失礼しました。
2009.03.14 00:58 | URL | #6DhLHxds [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://douyounazonazo.blog91.fc2.com/tb.php/907-fb0c6f94
該当の記事は見つかりませんでした。