FC2ブログ

お元気ですか?合田道人です

ベスト・セラー『童謡の謎』『神社の謎』シリーズの作家で歌手の合田道人の思ってること、日常の出来事、いろんな情報をお届けするブログです!

カラオケファンの座談会

  来月号の「月刊カラオケファン」(17日発売予定で、カラオケ会の実状といった感じのインタビューを決行しました! 司会進行を務めましたが、現在のカラオケヒット、教室の状態などを聞いて来ました。どうぞ…本誌もお読みください。 各カラオケ教室の先生たちによると、今年レッスンが多かった歌として、「吾亦紅」「紅花の宿」「輪島朝市」、それに新人では秋元順子、ジェロ、清水博正などが頑張ったそうです。そのまま「紅白」の出場メンバーに入るといいですね! img668.jpg img670.jpg  img671.jpg  img680.jpg  img674.jpg

20070319171849.gif
↑このオレンジマークを
ぽちっとひと押し願います
 

スポンサーサイト



7 Comments

先程の代理者 says..."元気に歌う"
ありがとうございました。水前寺さんの歌は、元気とメリハリが大切と思います。
また、声量が気になるならマイクの距離の、遠近考えること。

歌によっては、気合い重視で少し位リズムから外れる位で、丁度いいかとも思われます。

まあ本人が、楽しく気持ちよく歌う事が一番です。

聞く側も堂々と歌う方には、好感をもつはずです。

私は常にコメント同様B席?で聴きます。紅白楽しみです。水前寺さんも期待したいですね。なぜなら、歌謡祭で清水くんほめたから・・!

2008.11.06 16:05 | URL | #- [edit]
能登のチータファン says...""
合田代理Yさんコメント有難うございます。そのようにやってみます。声が小さいので、声量が乏しいのですが、それでも最初よりはでるようになったと言われます。これからも歌は好きなので歌っていきたいと思います。
2008.11.05 21:29 | URL | #- [edit]
合田代理Y says..."声量を上げるには"
声量を上げるには、簡単にいえば、まず、歌詞の意味を理解する。どこを小さく、どこは大きくと、メリハリを付けたらいかがでしょうか。

そうすると、感情も入り易いし、人を惹き付ける歌になるかもしれません。

歌うことより、語ることを考えると、全身から大きい声がでるでしょう。
2008.11.03 12:02 | URL | #- [edit]
能登のチータファン says...""
私も歌習ってます。チータの歌を歌いたいんだけど、先生がもってきてくれないので歌えません。それにチータの歌は独特なので素人には難しくてうたえない。紅花の宿や輪島朝市は歌います。声量をつけるにはどうしたらいいんでしょうね?10年近く習っているんだけどまだまだです。でも楽しみでやっていますから。カラオケファンの新聞に合田さんの記事ものっていますね。合田さんは先生なんですね。歌も聞いたこと有りますけど、やはり声量がすごかった。長くなったけど合田さんチータをよろしくね。
2008.11.01 23:46 | URL | #- [edit]
東 泰則 says..."カラオケファンという雑誌が…"
刊行されているのですね…

今年は…やはり、すぎもとまさとさん、ジェロさんの曲が多く歌われたのですね…

最近のカラオケの動向がわかりそうな『月刊カラオケファン』、一度読んでみたいなぁ…と思います。
2008.11.01 07:00 | URL | #- [edit]
Z支部員 says..."お名前、お入れつくづく感謝"
なにぶん、彼、清水さんの歌、音域広うございます。歌いこなすには、一般人にはこころで歌うほかございません。

そんな中、お取り入れ激謝致します。たぶん彼にかなう方は、やはり音域あり、心ありの、あのひばりさんのみか!
2008.10.31 19:14 | URL | #- [edit]
B支部長 says..."ありがとう!"
そうなればよいのですが、、ホント今年の紅白は楽しみです。
2008.10.31 18:55 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://douyounazonazo.blog91.fc2.com/tb.php/692-5863c990
該当の記事は見つかりませんでした。