お元気ですか?合田道人です

ベスト・セラー『童謡の謎』『神社の謎』シリーズの作家で歌手の合田道人の思ってること、日常の出来事、いろんな情報をお届けするブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌謡祭チケットは29日販売開始・・・トリは誰が?

  11月27日、28日、昼夜全4回すべての出演者が異なり構成演出も異なる4回見なきゃ損損! って感じの歌手協会歌謡祭。全出場者約200名!
 9月29日、月曜日にチケットが販売になります。どうぞ皆さん、チケットゲットして下さい。本日出来上がりのチラシを一足先に!!  各写真クリックしたら大きくなります。
27昼 27夜 28昼 28夜

こぼれ話(トリは一体誰に?)

 全回通して田辺靖雄会長、ペギー葉山名誉会長のラインを軸にして、トリ歌手の選定に入っています。
 1日目昼の1回目の公演では司会もつとめる八代亜紀が有力と見られます。ただし彼女はここ6年のうち3回目の出場になりますが、過去2回、いずれもトリで歌っていないところが気になります。
 1日目夜の部の2回目は、ズバリ! ペギー、田辺のほかに菅原洋一、倍賞千恵子、雪村いづみ、さらに司会の伊東ゆかりの4人が浮上しています。菅原は昨年のトリ。倍賞がトリ前でした。雪村も5年前にはトリをつとめ、そのときは親友美空ひばりの「愛燦燦」を歌っています。
 3、4回目は青木光一、大津美子でトリの常連の大ベテランの復活か? (昼)
 菅原洋一、千昌夫、新沼謙治の中から(夜)など、トリにふさわしい候補は揃っていますが、デビュー50周年の五木ひろしが出場するので、これは文句なしというところでしょうか? 
 ただ五木は3年前に出場の年は、昼の部でトリ、夜はトップバッターをつとめました。


20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://douyounazonazo.blog91.fc2.com/tb.php/4242-68c08e4f
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。