お元気ですか?合田道人です

ベスト・セラー『童謡の謎』『神社の謎』シリーズの作家で歌手の合田道人の思ってること、日常の出来事、いろんな情報をお届けするブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神の導き?不思議な出来事

 能登生國玉比古神社に詣でました。すると人が集まっています。なんと大祭だと・・・。
 御朱印をお願いしたら、「宮司さんを呼んできます」...。走って宮司さんが「大丈夫まだ間に合いますから!」。ほかの神職さんが「どちらからですか?」「東京からです」「何かあるんですか?」「知らないでおいでになったんですか?」。「ええ」。
 装束の格好をした神職さんが行き来しています。「まさにおいで祭りのお客様ですね」。私の書いていただいた御朱印帳を見て「どこのです? 立派!」。
 実は今私が持っている御朱印帳は、木でできた日光二荒山神社のもの。
 何かある! たまたまいらした宮司さんではない方に「あの~~、わたくし“神社の謎”を書いている合田道人と申します」と名乗ったら、「ああ合田さん、靖國神社さんとかで...」と。
 なんとこの方は高岡の有名な射水神社の権禰宜さんだったのです。そんなこんなでご昇殿が許され、なんと「おいで祭り」を目の当たりとすることになったのです。

 すぐに鳥居から神馬(しんめ)が入ってきて、そしてお神輿が太鼓橋を通ります。

 毎年3月18日から23日まで、(平国祭/くにむけのまつり、へいこくさい)は能登に春を告げる祭りで「寒さも氣多のおいでまで」と言われているのだという祭り。羽咋市(はくいし)にある能登国一宮・気多大社(けたたいしゃ)の祭神である大国主大神が邪神を退治して邑知平野を平定したという伝承に由来するため、「平国祭」と呼ばれているのです。
 能登の国を苦労して開拓したという神蹟をしのぶお祭りなのです。

 神馬(しんめ)を先頭に社名旗や神輿をはじめとした行列が2市2郡(羽咋市、羽咋郡、鹿島郡、七尾市)を5泊6日(約300km)かけて巡行する古式ゆかしいこの行事は、「古事記」にも記されています。
 「古事記」の中から現代まで残る祭りは日本中でこれだけと伺い、さらに驚きを隠せません。
 
 そして、ここ能登生國玉比古神社が氣多の本宮だと知りさらに驚き、導きの力、偶然ではないのだろうと感じさせる力にただただひれ伏し、感謝するだけです。
 

 行列は3月18日早朝に羽咋市の氣多大社をし出発、ちょうどまさに訪れた21日のこの時間帯に七尾市氣多本宮に到着するというのです。23日羽咋市気多大社に帰って行くのですが、氣多本宮までを「おいで」、氣多大社までを「お帰りおいで」と呼ぶといいます。

 神様がお出ましになる、扉が開かれる時に発せられる「オーッ」の警蹕(けいひ)とともに、オオクニヌシ様がこの本宮においでになった瞬間を体験させていただいたのです。

 すべてが終了して、宮司さんと宮司さんの息子さんと神様の前で写真を撮らせていただき、突然のおいでにも関わらず、“お下がり”までいただいたのです。滞りなく、氏子の方々は社務所となっている宮司の家で直会(なおらい)がはじまりました。
 「明日8時からお発(た)ちですが、早いですね」と教えていただきましたが、私はそのままホテルへと直行。悠々と衣装を着てステージに立つことになるのです。

 まるでこの時間帯の割り振り、考えてもできることではない。「ああ、白山比咩さんやFBのお友達に会う必然(お友達になった石川、福井の神職さんはみなさんとお会いできたんです。普通結婚式や、こういった大祭などでしっかりお会いできるタイミングはあまりないらしいことを後で知り驚き・・・)、さらに本宮の近くの会場でショーとは、それもこの日・・・。明日行こうとしていたのになぜ?

 お導きの絶妙さにただただ感激した私だったのです。
__ 4 DSC08747_20140326152417162.jpg 
はじめは静かだったのに!
DSC08751.jpg __ 4 神社 DSC08777.jpg DSC08759_20140326152416800.jpg 神輿が 馬が
そして拝殿へ
DSC08780_20140326152414581.jpg DSC08779.jpg DSC08782.jpg
宮司と息子さんと 
DSC08787_20140326152451ec3.jpg
 大祭が終わって会場へ引き戻し、そんなに待たずにステージへ
 ふじぎな一日


20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい。#fc2_text_ad{margin: 14px 0;}#fc2_text_ad span {display: block;float: none;background: transparent;margin: 0 0 2px;}#fc2_text_ad a {padding: 2px;display: block;}

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://douyounazonazo.blog91.fc2.com/tb.php/4108-cfb21a38
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。