お元気ですか?合田道人です

ベスト・セラー『童謡の謎』『神社の謎』シリーズの作家で歌手の合田道人の思ってること、日常の出来事、いろんな情報をお届けするブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関鑑子住居跡のスタジオでした

  赤城神社から新大久保にあるスタジオへ。スタジオにこんな文字が。
__ 2関鑑子さんの居住跡
 関鑑子(せきあきこ)の居住跡。関鑑子さんって皆さんご存知ですか?
 関さんは昭和初期にオペラのソプラノ歌手として活躍した人です。妹の関種子もオペラで活動しましたが、昭和10年に「雨に咲く花」(♪およばぬこととあきらめました・・・)の大ヒット歌謡曲を持ちました。
 さて姉、鑑子は戦後、「うたごえ運動」を展開。合唱による平和運動として全国に広がり、その余波として「うたごえ喫茶」が隆盛したといって過言ではないでしょう。
 ♪りんごの花ほころび・・・の「カチューシャの唄」(初演歌手は安藤まり子=先日85歳でNHK「歌謡コンサート」に「マリモの唄」を歌って出演、その時のピアノがうちの鳴海周平でした)はじめ、「モスクワ郊外の夕べ」「ウラルのぐみの木」など、ロシア歌曲の訳詞を多く手がけた人です。
 昭和48年5月1日、メーデー集会の壇上で倒れ、翌2日にくも膜下出血のため死去しました。
 こんな大切な方が住んでいた場所でのレコーディングに僕は喜びました。
__ 3スタジオ 居住跡に建つスタジオ __ 1レコーディング レコーディング中、憲子さん。6月4日発売です。


20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい。 

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://douyounazonazo.blog91.fc2.com/tb.php/4036-9e900a1b
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。