お元気ですか?合田道人です

ベスト・セラー『童謡の謎』『神社の謎』シリーズの作家で歌手の合田道人の思ってること、日常の出来事、いろんな情報をお届けするブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レコーデイング前に赤城神社へ

 あけて昨日は姿憲子の50周年記念曲の録音でした。
 憲子さんの家に迎えに行って、すぐ近くの赤城神社にお参りに行きました。実は憲子さん、昨年お母さんが亡くなってからまだ神社に詣でていないと言っていました。
 喪開けは親の場合は50日間です。
 しっかりとお手水を教えながら参拝しました。
 ここの神社は磐筒雄命(いわつつおのみこと)が祀られています。イワツツは、『古事記』の神産みの段でイザナギが十拳剣で、妻のイザナミの死因となった火神カグツチの首を斬ったとき、その剣の先についた血が岩について化生した神です。
 その横には道真公が、さらに下にはお稲荷さんが祀られています。そこが出世稲荷で、その左手には家康公を祀った東照宮、右手には八耳神社。
 八耳さんは聖徳太子を祀った神社です。すがすがしい氣があふれていました。憲子さんもなにかが吹っ切れたようでした。
__ 4赤城神社の鳥居 __ 5赤城神社さん __ 2赤城神社 __ 3人で 憲子さんと箱マネージャー。箱崎は大場久美子の事務所の社長ですが、憲子さんの担当は25年やってるんですよ。
__ 5赤城神社 俊哉がスタジオまで送ってくれました。 __ 4赤城さん 聖徳太子神社という名は栃木などにもあるが、八耳の名の神社はここだけか? 聖徳太子は12人の人が別々のことを言っていることが一度にわかった・・・などと言われていますが、八には幾人ものという意味があるので、そこから名付けれたのではという気がするのだが・・・。


20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい。 

スポンサーサイト

-1 Comments

面子太郎 says..."東京の赤城神社かな"
ご無沙汰しています。こちらは14~15日は120年とされる観測以来の95センチの豪雪でした。一時は陸の孤島と云うものになりました。テレビでも報道され安否確認の電話も頂いた。
合田さんの故郷、釧路からみたらまだまだ序の口なんでしょうね。

姿憲子さんのご健闘祈る!
2014.02.22 18:30 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://douyounazonazo.blog91.fc2.com/tb.php/4034-c0501efc
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。