お元気ですか?合田道人です

ベスト・セラー『童謡の謎』『神社の謎』シリーズの作家で歌手の合田道人の思ってること、日常の出来事、いろんな情報をお届けするブログです!

風雪で木が倒れていた鹽竈神社

 昨日は代々幡、品川、居木、烏森と神社を周り、新橋にある鹽竈(しおがま)神社にも詣でようとおもって行きました。鹽釜といえば、宮城の本社に行き以前、こういったお導きがまだなかった頃に一度詣でたことがあります。やはりこの名を聞くと、3・11を思い出します。
 だからどうしても行ってみたかった。実際、ここは安産の神様らしいんだけれど。
 すると鳥居の前に木が欝蒼と茂っている? 何? なんと・・・先日の雪で木が折れたらしいのです。
 あの日を忘れてはならない! と言われている気がした。
 さらにこの神社の横にあるお稲荷さん。社の裏に大黒さまと恵比寿様が立っているという珍しい神社。御朱印はいただけなかったですが、ここにお参りする意味を知らされた気がしました。
00010.jpg 00006.jpg 00011.jpg 00009.jpg 00003.jpg

20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい。 

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://douyounazonazo.blog91.fc2.com/tb.php/4032-041c44ad
該当の記事は見つかりませんでした。