お元気ですか?合田道人です

ベスト・セラー『童謡の謎』『神社の謎』シリーズの作家で歌手の合田道人の思ってること、日常の出来事、いろんな情報をお届けするブログです!

福を巻き込む恵方巻

 ことしは東北東を向いて、言葉を発すことなく一本を自分の夢を心の中で唱えながら、食べる「恵方巻」。
 これは関西の風習だったようですが、平成10年にセブンイレブンが発売してから、関東でもお馴染みになりました!

 ではなぜ、節分に巻ずしを食べるのようになったのか? 

 まず「巻く」ということから「福を巻き込む」、
 「切らずに食べる」ことから「縁を切らない」という意味が込められている!

 巻ずしの形が黒くて太いことから、鬼の金棒にみたて豆をまくのと同じように、鬼の金棒を食べて鬼退治をする意味もあるのです。

20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい。

スポンサーサイト

1 Comments

KAZUKO says...""
セブンと言えば、サッコちゃんの「友達になろう」ですね。全国一万店舗て店内放送お願いしたいものです。
2014.02.04 02:45 | URL | #hiiZJbic [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://douyounazonazo.blog91.fc2.com/tb.php/3994-7989ff99
該当の記事は見つかりませんでした。