お元気ですか?合田道人です

ベスト・セラー『童謡の謎』『神社の謎』シリーズの作家で歌手の合田道人の思ってること、日常の出来事、いろんな情報をお届けするブログです!

米子大神山神社、鳥居の上に

 そこからちょっと島根から鳥取に入って、大神山神社へ向かいました。ここは初めて寄せていただきましたが、なかなか凛とした空気が漂う神社でした。
mini_DSC04617.jpg mini_DSC04624.jpg mini_DSC04625.jpg 龍神社も。奥宮にも寄りたいのですが、」神職さんに聞くとなかなかの雪で、上まで上がっても、そこからまた雪道を歩かなくてはならないそうで断念! また機会がありましたら。ぜひ
mini_DSC04614_201311290006507eb.jpg mini_DSC04612.jpg 鳥居を潜る前、山下マネの上に神降臨?! 真白に映るものは何? 

20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい。

スポンサーサイト

1 Comments

面子太郎 says..."神社"
家の百米位に神社があるのですが昨日氏子総代さんが来た。神社が雨漏りしてるので修理とか‥

その為募金とか!30万掛かるとか‥

一軒当たり1500円を願いたいとかでした。


ご苦労様です。

募金と云えば

山田修さんの実話を思いだす。既に90位か!

校の代用教員でした。当時佐藤総理に山田さんと呼ばれる間柄とかでした。

先生も分校建て替で募金をした、しかし土地の有力者があまり協力せず、他の貧しい方々もそれ以上の金額は出せなかった状況でした。

すりばち学校、どんじり先生奮戦記 とかで昭和57年あたりNHKラジオで毎朝放送されました。

実話を書き、多くの国民に感動させた大作家でもありました。

話しが脱線しましたが、その放送は『山田修 斉藤今朝雄』

2013.11.29 08:30 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://douyounazonazo.blog91.fc2.com/tb.php/3865-aa3b1720
該当の記事は見つかりませんでした。