お元気ですか?合田道人です

ベスト・セラー『童謡の謎』『神社の謎』シリーズの作家で歌手の合田道人の思ってること、日常の出来事、いろんな情報をお届けするブログです!

那須神社が重文に

那須神社 「神社の謎」の本の中で、私が選ぶパワスポとして取り上げていた栃木県大田原市の那須神社です。あの那須与一の出身地とされる場所ですが、その那須神社が18日、重文に指定されたというのです! おめでたいおめでたい!!
 那須神社は、彩色や絵画で装飾された本殿と楼門が、中世と近世の技法を併せ持つ神社建築として高く評価されたのです。私はこの神社の後ろにある金が埋まっているという金塚にパワーを感じ、その古さに日本のよさを感じます。
 来月にはまた訪ねたいと思っています。3日には同じく本で取り上げた栃木の近くの神社、鷲子山神社がある町のお祭りのショーゲストで伺います。


20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい。

スポンサーサイト

1 Comments

ひさひな says..."『神社の謎』"
『神社の謎』大変興味深く読了いたしました。正しい礼拝の作法など、知っているようで知らない事も多々あり、早速実践させていただきました。
とにもかくにも、謙虚な気持ちと感謝の気持ちを忘れず、礼拝していこうと思います。
さて私が住む宮崎市には、知る人ぞ知る神社があります。
祝詞にも登場する、阿波岐原にある小さなお社ですが、名前を「みそぎ御殿」といいます。
こちらのお社は、主祭神を天照大神や豊受大神などの伊勢神宮系の神様20柱とされており、拝礼の方法も二礼八拍手と、かなり珍しい拝礼と思われます。
俳優の堺正人さんなど、宮崎に帰省されたら必ずお参りされるそうです。
合田さんもまた宮崎に来られる機会があれば、ぜひお訪ねしてみられてはどうでしょうか。とても清々しい処ですよ。

2013.10.20 19:28 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。