お元気ですか?合田道人です

ベスト・セラー『童謡の謎』『神社の謎』シリーズの作家で歌手の合田道人の思ってること、日常の出来事、いろんな情報をお届けするブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちあきさんの「ねえ、あんた」の男版

 昨日は音どり最終日のため、ピアノの周平とエンジニアの量君を送ってきたら朝方4時。それでも10時過ぎにおきて今日は歌どり最終日。まずは松原先生が急に書いてくださった歌の録音。おとといの夜詩を頂いて、昨日すでに曲をつけて今日は唄録! 練習とかではないんです。もうすごい詩だったので、これは作りたい! 歌いたい! という話です。
 先日の名古屋のテレビ愛知の番組は僕と先生が一緒に構成をさせてもらいました。松原先生はもう構成家の最高齢者! 島倉さん、旭さん、倍賞さん、杉さん、三人娘、タイガーズ、ちあきさん、金子由香里さん、三田佳子さん……などなど昭和30年代から現在までずっとショーの構成をしていた方ですよ。
 「レコード大賞」もそうだし、今は「年忘れにっぽんの歌」とか、先週放送された「懐かしの昭和メロディ」などなども書かれています。何と言ってもちあきなおみさんの「ねえ、あんた」の作詞家でもあります。
 そんな先生だから、前回のテレビも僕は羽織袴で演歌を歌う! なんていうことを引き受けたりしたんですが(笑)。mini_DSC00404.jpg mini_DSC00419.jpg そのお返しに(?)テレビのあとの打ち上げで、来週レコーディング最後だから、「ねえあんた」の男版みたいな歌詞かいてよ! っていうようなたわごと(?!)と言ったら、僕が大阪帰りの日にちゃんと詩を届けて下さった。タイトルは「傷縄」とかいて「きずな」。まさに「ねえ、あんた」の世界です。まるで天から降りてきたように曲がつき、まるでこれを歌うことになっていたかのように、レコーディングがスムーズに運びました! 絶対聞いてほしい名作です。合田道人がこういう世界を唄っていいのか? という問題点は残りますが。それにしても今回のアルバムは童謡あり「船頭小唄」の演歌あり「ひいふうみいよう」のシャンソン風あり、そして「傷縄」のような芝居仕掛けあり・・・。35周年の集大成としてはうれしいアルバムになっています!
 関係者の皆さん、ありがとうございました。
 さて今日のレコーディングはサッコ(伊藤咲子)も一緒でした! 
サッコ&合田社長② 来週の歌手協会の歌の祭典で全員で、東京招致を祈って「東京五輪音頭」を歌うのですが、それを全員でレコーディングして歌おうということで、僕らがガイドメロのように録音することになっているのです!!


20070319171849.gif
 ↑ブログランキング今何位?クリックして下さい  

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://douyounazonazo.blog91.fc2.com/tb.php/3353-309b11d9
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。