お元気ですか?合田道人です

ベスト・セラー『童謡の謎』『神社の謎』シリーズの作家で歌手の合田道人の思ってること、日常の出来事、いろんな情報をお届けするブログです!

和製シャンソン・・・松島詩子米寿の会の思い出

 今日は新曲の打ち合わせなのです。歌い手さんが事務所においでになるのですが。なんと二葉あき子さんの「ひいふうみいよう」。これから発売になる菅原洋一さんのアルバムに続いて、またもうおひとかたこれを歌ってくださるのです。シャンソンの方ですが・・・。実はとても有名な方で! あとでブログで印象をまたのべさせてもらいます。
 それにしても「ひいふうみいよう」は作ったのが確か平成6年(1994)年。二葉先生の60周年記念曲です。まさか18年も経ってまたこの歌が甦るとは! うれしいと言うより、ぜひ聞いていただきたい僕の作詞作曲の和製シャンソンです。
 和製シャンソンという言葉は、昭和20年代後半から30年代初頭にかけてに二葉先生の「巴里の夜」、淡谷先生の「白樺の小径」、それに松島詩子先生の「喫茶店の片隅で」などが生まれ巷に広がっていった懐かしい言葉ですよね! 
 二葉さんとはよくご一緒しました。「水色のワルツ」や「巴里の夜」を僕がピアノを弾いて・・・というころでもありました。ご一緒に「お島千太郎旅唄」なんて歌わせていただいたりしましたね。松島先生の88歳の米寿の公演では僕の構成司会でした。先生は3曲歌って、後輩たちがたくさんかけつけて歌謡ショーを行ったんです。皆さんに出演交渉をして! それにしても出演の方々は今考えるとすごい方ばかりでしたねえ。
 林伊佐緒さん、菅原都々子さん、並木路子さん、三橋美智也さん、斉藤京子さん、二葉百合子さん、姿憲子さん、平浩二さん・・・。なにしろすごいショーで、松島先生は「喫茶店~」「マロニエの木陰」、それに林伊佐緒先生作曲の「さよならも云わないで」をピアノの弾き語りで歌ってもらったことを思い出します。


20070319171849.gif
↑ここをポチッと一押ししてください!
 今日はありがとうございます

スポンサーサイト

3 Comments

たか says..."No title"
素敵な思い出話をありがとうございました。

私みたいな若い懐メロファンにとって、こういうエピソードは本当に貴重です。
また語っていただけると嬉しいです。
2012.07.28 01:23 | URL | #t5Po2Gl2 [edit]
太郎 says..."松島詩子"
喫茶店の片隅でって言う歌すきでした。言えない分だけ好きでした・・・という合田先生作詞の、ひぃふぅみぃよぅも大好きな歌です。菅原洋一盤も聞きたいですねえ。
2012.07.27 01:57 | URL | #6DhLHxds [edit]
ひまわり says..."ひいふうみいよう"
菅原洋一さんのCD発売楽しみです。
「ひいふうみいよう」聴きたいですね~。
シャンソンと云えば、先日のパリ祭での菅原さんの"マイウエイ"は、絶品でした。
語るようにそして熱唱と実に歌のお上手な人です。
あんなに歌のお上手な菅原さんに唄ってもらえる合田さんって幸せな人ですね~
2012.07.26 14:01 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://douyounazonazo.blog91.fc2.com/tb.php/2953-f4539166
該当の記事は見つかりませんでした。