お元気ですか?合田道人です

ベスト・セラー『童謡の謎』『神社の謎』シリーズの作家で歌手の合田道人の思ってること、日常の出来事、いろんな情報をお届けするブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パワーの根源故郷香川。空海生誕地から何処へ

  靖国さんの桜を見に行きたかったなあ! 去年は震災後と云うことで行けなかったし。今協会誌の歌の歴史を書いています。そろそろ日中戦争、支那事変という時代になります。「支那の夜」「満洲娘」などいう歌たちが生まれ、♪金鵄勲章が見せたいばかり……と、「九段の母」の時代が到来します。
  高松にはショーの2日前、金曜の朝に東京を発って、どうしてもお参りに行きたい善通寺さん、金毘羅さん、そして天皇寺、白峯寺…崇徳天皇のゆかりの五色台を回る予定です。

 実は合田のふるさとは香川なんですね。明治30年代に僕のひいじいさん、ひいばあさんが香川から北海道に入植したようです。北海道でひいじいさんとひいばあさんは出会って結ばれるわけですね。ですから合田の先祖は香川なんです。久々に四国に連れて行ってもらえます! ほんとの意味の里帰りなのかもしれません。だから空海、弘法大師様のお生まれになった善通寺にまずは詣でるのです。
 
 『多度郡屏風浦善通寺之記』(江戸時代中期の成立)によれば、善通寺は空海の父で地元の豪族であった佐伯直田公(さえきのあたいたぎみ)から土地の寄進を受け、大同2年(807年)に建立し始め、弘仁4年(813年)に落成したといわれます。空海の入唐中の師であった恵果が住していた長安の青龍寺を模して建立したといわれ、創建当初は金堂・大塔・講堂など15の堂宇だった。寺号の善通寺は、父の名前である佐伯善通から採られています。

  そして翌日には、鬼無町という場所にある熊野権現桃太郎神社、そして鬼が島とよばれる女木島(ここが桃太郎伝説の地です=岡山の吉備津彦神社も行きたいですねえ。またの機会に)、そして屋島神社、今の大河ドラマの「平清盛」の世界にしっかりと埋没して来たいと思っています。
 今年はもう一度、いえあと2度すでに四国の仕事(3度という話もあり、そうなると今回も入れて計4回?!)があります。
 九州には6月に高千穂へ参ります。それが急きょ5月5日にNHKの仕事で福岡に飛ぶのですが、ちょっと福岡でも行ってみたい場所がありまして・・・! それを先日、Oという友人と話したのです。Oさんは去年も一昨年も一緒に靖国へ詣でています。去年は朝からまず箱根の九頭龍神社に詣でてから靖国に来ました。彼にその福岡の神社に行ってみなさい! と先日言われたので、明日何とか考えてみようと思います。太宰府天満宮様も行ってみたいスポットですね!

  なんだかすごい! そういった力ある場所、パワーの場所に自分の意志とは関係なく、連れて行ってもらえるという気がしているのです。
 今年は石川、ここ数年詣でている白山比神社へは行かないのでしょうか? いけないのでしょうか?
 お伊勢さんは来年がご遷宮ですよね。出雲さんにもそろそろお参りに行きたいと思っていますが……。ご縁をいただければ。
  僕は宗教家でも何でもないんです。実際は! 
  なのに……、いろいろな場所にここ数年、なぜか分からないのですが、連れて行かれます。そしてそこで実際にパワーをもらっている気がします。????


20070319171849.gif

↑現在、ブログランキンング第何位? 

 ポチッと押してご確認。ありがとう!
>

スポンサーサイト

-1 Comments

SHELLY(酒井) says..."私の祖父も"
四国から北海道に移籍したそうで、ご先祖様の墓は四国にあります。
でも知り合いでもない親戚とでも言いましょうか?

合田さんとも何かのご縁を感じ、ひとり「うふふ」です。
2012.04.18 23:28 | URL | #KND8JRQw [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://douyounazonazo.blog91.fc2.com/tb.php/2762-8b442663
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。