お元気ですか?合田道人です

ベスト・セラー『童謡の謎』『神社の謎』シリーズの作家で歌手の合田道人の思ってること、日常の出来事、いろんな情報をお届けするブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壮絶なこまどりの人生! 6月16日このひと歌暦 おすすめ

 「合田道人のこのひと歌暦」も早や5回目です。1回目が橋幸夫さん、2回目が曽根史朗さんと浮子姐さん、3回目が青山和子さんと一節太郎さん、昨年4回目が一番の大入りになった菅原都々子さん。そして今回はこまどり姉妹のお二方です。
  6月16日の土曜日に開催ですが、チケットの販売が始まったようです。
  下をクリックしてみてください! ↓
http://www.koga.or.jp/event/event_48.html

  さてさて、いろんなお話を聞きながら人生と当時のレコード音源とともに、お届けします。さてどんな曲をかけてどんな人生話をしてもらおうかな? 今までもすごかったけど、今回は別物。人生が映画にまでなった人達です。すごいと思いますよ! 父母のためにうたった流しのくらし。お祭りと言ったら稼ぎに出た子供時代。ピーナッツがいなかったらデビューできなかったというスター時代。「結婚してくれ」とステージ中に刺されたあの痛みと驚き。ガンとの戦い、そして今・・・。生きているということのうばらしさがそこにはあります。実際にこまどりファンじゃない方、とくに病や人生の悲しみ、はかなさを感じている方たちにもぜひに聞いてもらいたい……、そんな話を。明るいからこそ、悲しさがもっと浮き立つのかもしれない! おすすめです。
 今回は200席すぐに完売だと思われます。チケットのお求めはお早目に。そして当日は歌も歌っていただこうと思っています。
 壮絶なこまどりの歌人生をお楽しみください。

20070319171849.gif

↑このブログ、今は人気投票第何位? 

 ポチッと押してご確認.ありがとう!
>

スポンサーサイト

-2 Comments

says..."承認待ちコメント"
このコメントは管理者の承認待ちです
2012.03.29 16:23 | | # [edit]
面 子太郎 says..."[i:63899]津軽の海を越えて~来た~"
確かにソーラン渡り鳥、浅草姉妹 などに語られた通りですよね。


まだまだ、知らない事ばかりのこまどりさんです。

今回芸に生きた、また生きているおふたりから何を合田さんは引き出そうとされれのか‥


しかし何も云うまい言問橋か‥


2012.03.29 16:04 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://douyounazonazo.blog91.fc2.com/tb.php/2725-c55cab5f
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。