お元気ですか?合田道人です

ベスト・セラー『童謡の謎』『神社の謎』シリーズの作家で歌手の合田道人の思ってること、日常の出来事、いろんな情報をお届けするブログです!

地方ではやっぱり演歌が強い

  紅白ネタはみんなお好きですね。たくさんのコメントもいただいてます。
 細川、森、和田より中村のほうが落選しそう・・・のコメントもいただきました。確かに週刊朝日ではともに△でしたが、実は×でもいいかとも思ったんです。確かに同じ歌ばかりというのも変な話。以前3年続けて同じ歌と紹介されたのは「北国の春」。3年がかりで大ヒットしたわけです。名誉なことだったんです。それが「これしかありません」のように、それも「この歌聞くの去年の紅白以来」と言われるような一曲を歌って紅白に出続けるのもどうかと。美っちゃんは、新曲もいい歌なのにねえ。
 だから普通の考えなら、昔の紅白なら×でしょう。しかし△にした理由は、今朝のドラマ「カーネーション」に出ているからです。「ゲゲゲ」に続いて今年春までやってた「てっぱん」に出ていた川中美幸もそういう点では可能性ありかも。貢献度ってやつも昔に比べて希薄になっているというけれど。
 第一、この貢献度。テレビに出たくない人や紅白に出たくない人にとっては、貢献してるほうとしてあげてるほうと立場が逆になる。つまり桑田だったらNHKに出て貢献してあげてるけれど、貢献度あるんで出してあげると言っても通らない。貢献度は演歌歌手が「のど自慢」で地方に行くことだろう。でもそうなると中村も川中ももちろん、森や細川は当確。前川も藤あや子も鳥羽一郎も美川も長山もカムバックさせなければならないだろう。 つまり地方の60代以上はまだまだ演歌が強いというのは当然だろう。
 去年は11月24日、今日メンバーが発表されたが・・・。


20070319171849.gif
↑このマークを押して下さい>

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://douyounazonazo.blog91.fc2.com/tb.php/2504-9333cc76
該当の記事は見つかりませんでした。