お元気ですか?合田道人です

ベスト・セラー『童謡の謎』『神社の謎』シリーズの作家で歌手の合田道人の思ってること、日常の出来事、いろんな情報をお届けするブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あまりに貴重な映像! 市丸と勝太郎で歌う「瑞穂おどり」

  テレビ東京の「懐かしの昭和メロディ」すごかったですね。
 なんといっても今回はモノクロ映像で、ディックミネさんの「リンゴの木の下で」のあと、勝太郎姐さんと市丸姐さんの共演で「瑞穂おどり」。何しろどちらかが出演したら、どちらかが番組から下りるというほどの犬猿とされた勝太郎と市丸が、戦時中に一緒にうたった唯一のヒット曲を昭和44年にうたったシロクロ映像! これまたすごいことなのですよ。まあこの数年後に、勝太郎が病に伏せ市丸との仲もおさまり、市勝時代は終わりを告げたのです。
 さらにその後の音丸さんの「博多夜船」。僕はこの歌大好きで、今年は「お好み歌謡館」で大月みやこさんにわざわざ歌ってもらい、今度の「歌謡祭」でも実はこの歌を歌っていtだく歌手をお願いしているんです。その方も久しぶりの歌謡祭出演。芸者歌手、下谷の二三子姐さん。二三子姐さんと言えば、三橋さんとうたい、あとで志村けんで有名になった「東村山音頭」を歌った方です!
 どうぞお楽しみに
 それにしても今回の「懐かしの昭和メロディ」は実に究極でした!


20070319171849.gif
↑このマークを押して下さい

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://douyounazonazo.blog91.fc2.com/tb.php/2449-4679458f
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。