お元気ですか?合田道人です

ベスト・セラー『童謡の謎』『神社の謎』シリーズの作家で歌手の合田道人の思ってること、日常の出来事、いろんな情報をお届けするブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泰平の眠りをさますじょうきせん たった四杯で夜も寝られず

  ペリー来航当時の江戸末期の流行りうたにもなった文句が、ペリー公園内に碑になっていました。
SN3T0006.jpg DSC00260.jpg
 4隻の黒船が日本の港に近づいてきました。それは一大事! 鎖国の日本を脅かすわけですから、天地がひっくり返るほどの大騒ぎだったようです。
 当時の日本ではお茶の「じょうきせん」上喜撰という緑茶の銘柄がありました。宇治の高級茶なのですが、これがまたカフェインが強いためでしょうか、眠れなくなるという話でした。

 それを1853年、ペリーによる浦賀への黒船=蒸気船にひっかけた狂歌だったのです。
 
 「泰平の眠りをさますじょうきせん たった四杯で夜も寝られず」。幕府の狼狽ぶり、日本の驚きをうたったものです。


20070319171849.gif
↑このマークを押して下さい

スポンサーサイト

-1 Comments

めん says..."なるほど"
世の中に
蚊ほど
うるさき
ものはなし
ぶんぶというて
夜も眠れず


文明開花当時のものです。(^O^)


これからどんな時代が来るんでしょうか!もう来ているんだろうか。

2011.09.17 16:54 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://douyounazonazo.blog91.fc2.com/tb.php/2379-a8438d83
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。