お元気ですか?合田道人です

ベスト・セラー『童謡の謎』『神社の謎』シリーズの作家で歌手の合田道人の思ってること、日常の出来事、いろんな情報をお届けするブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

靖国神社みたままつりでした

  靖国神社のみたま祭です。例年だとまだ梅雨が明けるかあけないかという時期なんですが、今年は梅雨明けしていて、天気の心配もありませんでした。
  4時過ぎに靖国に入り、神前にお参りしてから7時にみたまの歌謡ショーが始まりました。
  今年はボニーの「歩くうた」の演奏の中で僕のナレーションが入り、一曲目に「海ゆかば」。全員による「誰か故郷を思わざる」、そしてペギーさんの「空の神兵」、原田さんの「佐渡おけさ」入り「麦と兵隊」、岩本公水ちゃんの「九段の母」、三島敏夫さんの「同期の桜」と、まずは戦中に唄われた軍国歌謡の数々。ふたたびナレーションにより戦後の歌コーナー。俊哉、バネサの「リンゴの歌」から俊哉の「生まれ変わる朝」、バネサの「夢おいかけて」、そしてみどりさんの「また逢いませう」まといった現在の曲までお届けしました。僕は青山さんの花嫁人形の踊りで「雨降りお月」。僕は浴衣姿も披露。
DSC00401_20110714141212.jpg DSC00417.jpg DSC00389.jpg


  今年の奉納のぼんぼりはこんな感じです。
DSC00313.jpg
  俊哉はこれ! DSC00311.jpg

20070319171849.gif
↑このマークを押して下さい

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://douyounazonazo.blog91.fc2.com/tb.php/2259-aafe033d
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。