FC2ブログ

お元気ですか?合田道人です

ベスト・セラー『童謡の謎』『神社の謎』シリーズの作家で歌手の合田道人の思ってること、日常の出来事、いろんな情報をお届けするブログです!

野沢温泉の天然記念物

  麻釜熱湯湧泉は天然記念物です。すごいなあ。DSC01955.jpg  DSC01963.jpg ←ちょっと感傷的? 熱釜を見つめる。ここは熱い湯なので湯のそばまでは近寄れないのですが・・・ DSC01964.jpg  でも地元の人だけはこの熱湯地域に入れるんです。野菜を洗ったり、トウモロコシを茹でたり。温泉が生活と密着している場所です DSC01961.jpg  「野沢温泉小唄」の歌碑です。作詞は「君恋し」の時雨音羽さん。北海道の生まれです。故郷を歌ったのが「出船の港」。この先生はほかには、♪やまはしろがね・・・の「スキー」を作った先生でもあります。この場所をイメージして作ったかも。作曲は長野出身、中山晋平先生です。 DSC01959.jpg DSC01954.jpg


20070319171849.gif
↑このマークを押してみて下さい  

スポンサーサイト



1 Comments

MA∞MI says..."ぅわぁ~うれしい!"
たくさんの画像ありがとうございます。涙が出るくらい懐かしいです。前のコメントを拝見して長野はどちらで泊まられたのかなぁ~と思ってました。野沢温泉で宿泊されたのですね!ログハウスというところがまた憎い(笑)私、ログ大好きです。昔々、若いころ志賀高原でバイトしてた時に休みの日はあちこちと出かけまして、野沢温泉にも行きました。30年も前と比べると長野オリンピックで隅々まで近代的に生まれ変わったように思いますが画像で見る野沢温泉の麻釜は今も変わらず生活の場となっているようですね。昔は観光客でも誰でも中に入れましたが熱湯で危険ですから仕方ないと思います。今回、車で行かれたそうですが東京から長野までは近いようだけど、やはり、かなりの距離ありますかねぇ…二日間で600キロぐらい?もっとかな?私もかって車で糸魚川から松本街道を走り白馬から戸隠を通って長野まで2日間で約1000キロでした。次から次と今の信州の画像を見ながらうっとりです~霧が(ガス)かかったスキー場もホント懐かしい!まるで高原のあの冷たい空気が漂ってくるようです。信州は私にとって心の故郷ですから話が尽きません。又、信州行かれ時はお願いします。たくさんの貴重な画像どうもありがとうございました。
2009.05.30 08:45 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://douyounazonazo.blog91.fc2.com/tb.php/1011-e7eb18d4
該当の記事は見つかりませんでした。