お元気ですか?合田道人です

ベスト・セラー『童謡の謎』『神社の謎』シリーズの作家で歌手の合田道人の思ってること、日常の出来事、いろんな情報をお届けするブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡神社から賀茂春日神社へ

 あけて昨日は8時におきて温泉入って(いい湯でしたよ!)、お食事を頂いて9時半すぎにホテルを出発。ちょっと神社めぐりしてきました。まずは山梨岡神社。山の神気が舞ういい神社でした。
mini_DSC02984.jpg mini_DSC02977.jpg
 そして続いては、賀茂春日神社へ。お社の横の敷地に墓地という一風変わった神社。鈴を鳴らすとお神楽が流れます。

mini_DSC02991.jpg mini_DSC02988.jpg

20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい。

スポンサーサイト

石和温泉のホテルで行われたパーティーに出演の合田グループ

 昨日は石和温泉のホテルでひらかれた、友人の会社の20周年記念パーティーの司会で参上! サッコ、久美子も顔を立てて一緒に行ってくれました。
 お客さんは断然男性が多かったから、久美子、サッコはもう大盛り上がりでした! 温泉に入って、久美子は都合で帰ることになってしまいましたが、サッコ一行と僕たち一行は泊めて頂きました!
mini_DSC02918.jpg mini_DSC02928.jpg 客席からコメットさんで登場の久美ちゃん mini_DSC02936.jpg 社長と3人で mini_DSC02954.jpg サッコは「ひまわり娘」で登場。こちらもアルバム曲なのにカラオケに入った新曲「キャラバン」を!


20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい。

半沢直樹を見た!

 今日で「あまちゃん」は終わったのですね。まだ見てないけど・・・山梨帰ってきてから見ます。昨日は朝方まで(今日だね・・・さっき!)「半沢直樹」の今までのまとめを見てから、最終回、例の40%越えのを一気に見ました。見終わったらもう明るくなりかけでした!!
 さてさて、ああいう風に悪を退治できる・・・それも頭を使い足を使い。日本人として好きと思うのは時代劇に通じてるからでしょうか? 悪をこらしめる名もなき人。やはり間違いはしっかりと正すのがスッキリするのです。
 さあ山梨に行ってきます。今日は久々「真白き富士の根」も歌います!

倍返し 「じぇじぇ」に「やられたら倍返し」は、ことしの流行語大賞・・・どちら? いや「お・も・て・な・し」か・・・!
20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい。

門出の乾杯がDAMに入曲されました

 今日は午後から山梨県は笛吹のホテルで祝宴のゲストです。僕は司会と歌、伊藤咲子、大場久美子の2人も一緒してくれます!
 ちょっとうれしい報告を。6月に発売した『合田道人全曲集』、アルバムの中に入っている「門出の乾杯(わかれのグラス)~父から娘へ」がなんとアルバム曲にもかかわらず、第一興商のDAM,つまりカラオケに入ってるんですって! 同時発売のサッコのアルバム曲で40周年記念曲「キャラバン」も入りました。なんだかアルバム曲がカラオケに入るって感動ですねえ。5019-05がナンバーです
20130604102346a41アルバムでは山梨行ってきます!!


20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい。

神葬式に参加

 昨日は「紅白」の名プロデューサーだった勝田稔さんのお葬式でした。僕が今回書いている神葬式というものにはじめて参加しました。いわゆる忍び手です。奥様、友人である息子のあと、宇崎竜童、阿木よう子ご夫妻、そのあと北島さん、ペギーさんが名前を呼ばれてから玉串を捧げ、その後参列者も。
 神社と同じように二礼二拍手(忍び手:音を立てずに叩く)一礼です。本には書きましたが、新式のお葬式ははじめてでした。この本を発売している最中だっただけに、ちょっと驚きの体験でした。


20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい。

下の娘の体育祭

 今日は朝から下の娘の高校最後の体育祭。上の子も下の子も同じ高校でしたがとてもいい学校です。下は大学受験への道、お姉ちゃんも今度大学4年なので就職への道です。
ゆう体育会 友
 パパは今日は見にいけなかったけれど、高三が優勝したそうです。おめでとう!


20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい。

これが話題のまとめサイトNAVER!感謝

 ちょっとのどの調子が・・・ちょっと。明日は下の娘の最後の体育祭。そうです。高校三年生ですからねえ! 今日は三浦綾子文学館の専務理事や虹の会の理事などと色んな打ち合わせをしました。

 さてさて「神社の謎」も再販なのですが、「まとめサイト]に僕の事が・・・。作ってくれた人がいるんですね。ありがとうございます。こういう広がりが今回のヒットにもつながったんでしょう。どうぞ、みなさんもじっくりと『神社の謎』のまとめサイトをごらんあれ! 
 でもここのブログにもみに来てくれてるようですね。
 ここにとんで、ぜひお気に入りにポチッして下さい! よろしく! もう10日以上も前からあったんだ! すごい!拡散数ですなあ。きっと・・・! 応援よろしく。

jinjyacover_20130828163401fe6.jpg ここをクリックして下さい。まとめサイトにとびます。→ http://matome.naver.jp/odai/2137879386889628301
 

20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい。

今日は8時から雪村いづみがひとりで歌う「ジャンケン娘」

 先日の「懐かしの昭和メロディー」は10月9日の放送です。ゲストは菅原さんと八代さん。ほかに中村玉緒さんです。
DSC02900.jpg DSC02903_20130926220755b9e.jpg
 さて今日は、木8はお休みで「名曲ベストヒット歌謡」です。雪村いづみさんの珍しい歌、ひとりでうたう「ジャンケン娘」「イーストオブエデン」です。周平バンドが今回は演奏です!  DSC01859_20130926225032dea.jpg DSC01818.jpg  ほかにも仲宗根美樹やセルスターズ、千賀かほる・・・菅原洋一さんは今日はコンサートの告知も入って昭和45年の第2位。コメントも流れます! 20時スタートです。 DSC01810.jpg 周平はセルスターズのピアノにも参加。仲宗根さんと司会の竹下さん、モト冬樹さん DSC01865.jpg DSC01884.jpg 真夜中のギターを久々に歌う千賀さん


20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい。

紫色の夕雲

 うれしいことがあった今日の夕焼けは、美しい紫色の夕雲でした。『全然、知らずにお参りしてた 神社の謎』重版決定の夜です。カンパ~イ!
_むらさきの夕景


20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい。

神社の謎 重版決定!

 おかげさまで発売開始約20日、本日皆様のお蔭で

「全然、知らずにお参りしてた 神社の謎」重版刷りが決定しました。

 早かったですね!
 これに拍車をかけて、ますます皆さんに読んでいただけたらと思います。
 どうぞよろしくお願いします。
jinjyacover.jpg
 
 アマゾンはこちら→ クリックしたら飛びますので、みなさんの感想などもお読みください! http://www.amazon.co.jp/%E5%85%A8%E7%84%B6%E3%80%81%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%9A%E3%81%AB%E3%81%8A%E5%8F%82%E3%82%8A%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%9F-%E7%A5%9E%E7%A4%BE%E3%81%AE%E8%AC%8E-%E7%A5%A5%E4%BC%9D%E7%A4%BE%E9%BB%84%E9%87%91%E6%96%87%E5%BA%AB-%E5%90%88%E7%94%B0-%E9%81%93%E4%BA%BA/dp/4396316186/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1379854113&sr=8-1&keywords=%E7%A5%9E%E7%A4%BE%E3%81%AE%E8%AC%8E

20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい。

売り切れでしたが再入荷

  俊哉からこんなメールが。昨日ふらりとよった書店で「社長の本あるかな?」って見てたらこんなポップが立ってたよ!って。
_すごいぞ!
 なになに? 大好評につき売り切れでしたが、再入荷致しました! って・・・??!!

 えっ? 後ろの本じゃないの? と訊いたら「違うよ。神社の謎の前にしっかり置かれていたもの!」
 ありがたいです! 皆さんもどうぞまだの方、お読みください。


20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい。

菅原さんの「小さな喫茶店」

 午後から天王洲スタジオで「懐かしの昭和メロディ」の収録。菅原さんと八代さんがゲストでした!
 菅原さんは80歳、55周年を迎えて「改めて原点のタンゴを!」と言う事で懐かしのVTRでは、なんと日本では昭和10年に中野忠治さんでヒット、昨年のアルバムではお嬢さんとご一緒に歌った「小さな喫茶店」が流れますよ。乞うご期待!


20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい。

今日は自宅でカット

 今日は久々に家に髪を切りに来てくれた。どういうわけか僕は異常に短くしてしまった。短髪は好きだが、結構な短さ、若者見たいに上がつんつんに立てて・・・みた。
___20130925045245fd5.jpg

20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい。

ディリースポーツにも載ってるんだって・・・すごい!

  「スポニチ」に出てます! と、さっきブログに書いたら、ほかの友人からも電話が来ました!! 『ディリースポーツ』にも載ってますよ!
  えっ? いまそれこそこちらもコンビニに走りました。「あった!」。すごくいいところに載ってましたよ。こっちも・・・。うれしいですねえ。
_ディリー ディリー記事

 これでまた、もうひとふんばり。この本を読んで、本当のパワースポットに出かけるための作法、やってはいけないこと、やらなければならないことを知ってほしいなと思います。どうぞ読んで下さい。
jinjyacover_20130828163401fe6.jpg


20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい。

スポニチに出ています

 「スポーツニッポン」に今日「神社の謎」の事が記事に書かれています。今日は祝日だけど巨人優勝したから、コンビニで新聞を買ったら出ていたというテレビ局の友人から電話をさっきもらいまして。早速見ました。うれしいですね! 発売になって20日ほど。徐々に「神社の謎」が浸透していると思います。まだ読んでいない方もよろしくね! 本屋行くのが遠くって・・・って方、ただいま話題の新刊なので、アマゾンは郵送料無料ですと。650円の本なのにねえ・・・! ここをクリック→http://www.amazon.co.jp/%E5%85%A8%E7%84%B6%E3%80%81%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%9A%E3%81%AB%E3%81%8A%E5%8F%82%E3%82%8A%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%9F-%E7%A5%9E%E7%A4%BE%E3%81%AE%E8%AC%8E-%E7%A5%A5%E4%BC%9D%E7%A4%BE%E9%BB%84%E9%87%91%E6%96%87%E5%BA%AB-%E5%90%88%E7%94%B0-%E9%81%93%E4%BA%BA/dp/4396316186/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1379854113&sr=8-1&keywords=%E7%A5%9E%E7%A4%BE%E3%81%AE%E8%AC%8E
20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい。

13番は道を隔ててお寺と神社

 13番札所、大日寺です。ここは阿波の一宮神社と県道をはさんで向かい合わせに建っていました。不思議です。
 話を納経の方に伺いました。
 それによるとはじめは神社とお寺が一緒の敷地内にあったそうです。道路ができて分断されました。お寺の後に神社にも詣でてきました。ここのお寺のイメージはどこか都会の中にあるという気がしました。別段、自然にも恵まれ都会ではないはずですが、どういうわけかそう感じました!! 山門を入ると平成18年に完成した「しあわせ観音」が、新しいからかもしれませんね。
 一の宮神社にあった十一面観世音菩薩端大日寺の本尊となったそうです!!
DSC02434.jpg ←お寺、神社→ DSC02436.jpg 
DSC02416.jpg DSC02423.jpg
20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい。

昨日は明治神宮や氏神神社にも

 今日はまた暑さぶり返し。昨日は神社本庁に新刊をもって行き、明治神宮にお参り! そしてその後氏神さんにお参りしてから、ジムへ!
 夜久々に気功の先生(神社の謎にも登場です!)にお願いしたら、すぐに寝てしまいました。疲れてたかな?
 すっきり目覚めて、今日はキングダンスミュージックの解説を書きます。
_明治神宮 神宮では結婚式が何組も・・・後ろにお嫁さんも


20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい。

好視聴率先週の「木8」

 昨日はテレビ局チームと呑み会! たのしかったなあ! おとといの「木8」はうちから菅原さんや一節さんたちの会、視聴率もよかったらしくてよかったです。
 今年中にミコちゃんもお願いしたいと言うことですが・・・久々に出てもらおうかな? と思っています。
 さて来週の24日は「懐かしの昭和メロディ」の収録で、また菅原さんが出演します。亡くなった藤沢嵐子さんのなどの話から、55周年を第1歩にして、タンゴのあの名作を歌うシーンが飛び出してきます。
 さらに26日には「ベストヒット歌謡」が放送されますが、こちらは周平バンドにのせて雪村いづみさんのなんと「じゃんけん娘」「エデンの東」をご披露です! 珍しいですよ! 来月はまた、いづみさんと紙ふうせんと一緒に「うたごえ喫茶」、千葉と春日井に行きます。
 
20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい。

中秋の名月

 今日は中秋の名月。満月です! わ~い。東京の空を見上げれば、今も満月です。ジム帰りに、♪月が出た出た月が出た…と口ずさみながら・・・。
 満月が今度、中秋の名月に見えるのは8年後ですってよ~。と、いうことは、もう東京オリンピックが終わってるんですね。
 リニアモーターカーで40分で名古屋につくという時代も来るのですね! 頑張って行きましょう!
___20130919235509041.jpg

20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい。

おへんろ駅って何?

 13番への道すがら。12番、焼山寺の山を下りきるとこんな看板が目に入ってきましたのでパチリ・・・。
DSC02412_201309190150192ab.jpg なんなのここ? おへんろ駅? そしてそこにはバスが・・・ん~大型じゃなくて中型? 小さいバスです。なんとなく懐かしい感じのバスが・・・。
 「これなんですか?」バスの運転手さんに聞いてみました。すると、ここまで大型で来るツアーのバス遍路さんのバスではこれ以上、山道が狭くて通れない! 僕たちも借りた車が小さかったからよかったものを・・・という山道でしたから・・・。
 そこでここでバス遍路さんたちはこの小さなバスに乗り換えて12番札所へと向かうのです。へ~! しばらくすると道で大きなバスとすれ違いました。きっとこのバス遍路さんたちは、あの「おへんろ駅」でさっきの運転手さんのバスに乗り換えるんでしょうね! そういえばさっき、駐車場で小さなバスが何台か来てたことを思い出しました!


20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい。

空海とここで出会って仏になった衛門三郎の庵

 焼山寺を後にします。13番大日寺まで27キロ。下山して1,6キロの場所にお遍路の祖という衛門三郎の遺跡、杖杉庵があります。衛門三郎という人は大師さまを慕い、21回目の逆打ちでとうとう空海にこの場で出会ったと伝えられる。出会いが叶い、この場所で仏になっというのです。実に謎が秘められた伝説ですね! ここもお参りしてきました。実に心洗われるイメージ(氣)が周囲を包んでいるのが分かります。なんとも口では言い表せない謎な空間です。そこにも僕は納め札を入れさせてもらいました。
DSC02408_20130919022754ca1.jpg DSC02409_20130919022749998.jpg DSC02411_20130919022749c66.jpg

20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい。

焼山寺のいい氣・・・境内には神社もあった!おすすめ◎

12番札所、本殿へ。 DSC02363.jpg DSC02354.jpg 鐘をつく前。神妙な僕。自分が少しずつ変化している事が分かるから不思議だ。DSC02366_20130919014627c46.jpg 手水で身を清めご本殿へ向かう。ああいい木だ! いいパワーです DSC02361_20130919014628be6.jpg DSC02375.jpg DSC02404_20130919015021b57.jpg ああすごい! 写真からもパワーをいただく事がきっとできますよ! DSC02381_201309190146261eb.jpg 大師堂へ DSC02382.jpg そして横には、やはりというかなぜかよいうか神社がありました DSC02387_20130919014625ec3.jpg 駐車場の前の布袋さまDSC02407.jpg 実になごやかな氣が充満していると思いました。自然の力と自然の恐怖を感じさせる場所です。おすすめ◎
20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい。

焼山寺境内へ続く道すがらの仏さまの涅槃の図の像

 そして12番札所、焼山寺(しょうざんじ)へ。役行者、小角が山岳修行のために蔵王権現を祀ったのが始まりです。標高938メートルの山腹に建つのがここです。僕たちは車で行ったからいいものを・・・・(それでも1時間半ほどはかかりましたからねえ)、歩き遍路だと6時間、8時間とかかるんでしょうね!! ここは四国霊場の中で二番目に高い場所にあります。弘法大師が山に登ったときに大蛇が出たという伝説が残ります。そんぽときに濃く菩薩が現れ、加護によってお大師さまは岩屋へ閉じ込め、村人を助けたとされます。
 山の雰囲気が、神社を思わせますが、そのとおり境内にも神社が建つのです。神仏混合を実に感じさせてくれます。奥の院もあるようなのですが、調べが後になってしまい、今回行けなかったのが残念ですが、いいパワーをもらいました。大好きなお寺になりました。
 駐車場からの道すがらには仏像が・・・! 13仏が並ぶのです。お釈迦さまの涅槃への道と一緒に。 DSC02304.jpg DSC02305.jpg DSC02313_2013091901383937c.jpg DSC02320_20130919013838f01.jpg DSC02300.jpg DSC02324_20130919014254c71.jpg 観音さまは僕のふるさと、釧路の人が奉納していました。うれしかったです。10分ほど歩いて山門へ到着です! DSC02358_20130919013841721.jpg


20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい。

10番切幡寺の光り輝く大師堂や重厚な大塔にあつさも忘れ

  11番から10番へと逆打ちのコースになってしまいましたが、別の道で車を走らせました。駐車場から333段の階段があります。何かを求め何かにすがり、何かを信じ何かを願う。そんな思いで上りました。山の中腹にある自然の力を感じさせるお寺です。ここには神社にも通じる力を感じさせてくれます。神仏混淆の名残りを感じさせてくれる場所といえます。10番、得度山切幡寺です
 山門・・・ああきょうもあっつい! DSC02280.jpg
 333段の階段・・・DSC02241.jpg 男やくよけ坂 DSC02273.jpg 女やくよけ坂 DSC02274_201309190034437b1.jpg ご本殿へ DSC02271.jpg DSC02248_201309190031076de.jpg 乙女の化身、はたくり観音 だからこそここは切幡寺というのですDSC02261.jpg 大塔も立派でした 大塔 大師堂です DSC02252.jpg DSC02251.jpg まさに光り輝いています


20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい。

11番札所藤井寺から10番へ

 9月10日、10番札所は山の中です。近くの民宿に前日行ったのですが、そこの民宿は休業中ということで宿を探すと11番札所に近い場所。そこで10番の前に朝起きてまず11番にお参りしてから10番へという逆うちになってしまいましたが、では11番札所をご案内します。
 815年というから今から1198年前、お大師さまが42歳の厄年のときに厄祓いの思いをこめて薬師如来を彫って堂を建立したという藤井寺です。
DSC02211.jpg DSC02216_20130919001848347.jpg DSC02232.jpg DSC02231.jpg DSC02240_20130919001846dcf.jpg 実にすがすがしい朝です


20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい。

2日続けて菅原洋一テレビです

 今日は歌手協会の理事会で歌謡祭の最終打ち合わせがありました。シーちゃん(あべ)を乗せて、協会会議室へ。
 3回公演の中、出演者の有無や新人さんたちの出演交渉の方法、春夏からの選出などが行われました。すでに歌手協会のホームページでは、夏のフェスティバルの出演者の「秋の歌謡祭にも見たい歌手」アンケートの%順位が発表されました。この10位までの方は出演交渉される事になります。
 そのほかにも出演者は決まりますが、昨年は5回公演でしたが今回は3回ですから去年より100人ほど出演者が狭まります。そこのところも要注意です。
 司会者の僕の相手は21日、22日昼はほぼ決まりましたが、明日はまた司会候補の方との打ち合わせです。キングの楽曲解説や、12月発売予定の次の本の執筆なども重なり、やはりちょっくら多忙は続きます。
 今日のTBS、菅原洋一さんはごらんいただけましたか?
 明日の木8にも菅原さん登場します。お楽しみに! 明日の「アマン」はどなたと?

菅原洋一

20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい。

神社に行くなら、その前に必ず読んでおいてほしい本

 今日は女性セブンの取材でした。特集で“伊勢へ行こう”というのを企画します。そこで僕が今回の本からお参りの仕方とか伊勢周辺の隠れたスポットを紹介するのです。
 もちろん外宮から行く事や月讀宮のパワーなんかも話しました。
 と、いうより「伊勢参りに行く前には必ずこの本を読んでください。旅のおともに持って行ってください。じゃなければあとで後悔しますよ!」って話しました。
 実はすでに、「この本を読んでから神社にお参りにいけばよかった」とか「分からなくなって(本当の拝する順番)この本を持参すればよかった」なんていうお話を聞くものですから。どうぞ皆さんもパワースポットに出かけるのなら、必需品のこの本を!
横浜の友人から・・・本屋さんのベストセラーの棚にあったよ!とメールが来てました!  ___20130917221347054.jpg ほ~2箇所に分けて。ありがたやありがたや。

jinjyacover_20130828163401fe6.jpg 
20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい。

9月9日9番札所 法輪寺

 9月9日、最後は9番札所です。9,9,9…。正覚山法輪寺です。5時ギリギリに入ることができ、お参り前に納経していただいちゃいました。そのあとゆっくりとお参りさせていただきました。

DSC02202_20130916232708f13.jpg DSC02187_20130916232520f07.jpg DSC02189_20130916232519211.jpg DSC02186_2013091623252119e.jpg DSC02190.jpg
 
さあ一日目は終了。明日のスタートは10番の切幡寺。近くの宿まで行ってみたのですが休業中。どうしようかと迷った挙句、その次の11番札所に近い宿まで行ってしまいました。と、いうことで翌日は11番、そして10番に逆打ちして、12番へ違うルートで行くというコースを取らなくてはならなくなりました。しかしこれもまたお導きかもしれません。吉野川市の鴨島(11番に近い)ホテルで、近くの温泉銭湯に行って、早めに休みます。なんだかうれしい遍路道という実感が少しずつわいてきます。でも歩き遍路は大変だろうな。一度クルマ遍路をしてから、歩き遍路にも挑戦してみたいなと思いました。にしても今日スタート・・・1番から9番までの旅路でした。
 今度は10番からゆっくりとご紹介していきます。台風も去って、明日からまた新たなスタートです!!


20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい。

八番札所熊谷寺 持国天と多聞天に迎えられ

 お四国八番札所は熊谷寺(くまだにじ)です。大師が修行中に紀州熊野権現が出現「千手観音を当地に安置せよ」とお告げがあり、自ら刻み本尊としたそうです。
DSC02204.jpg DSC02178_2013091622584752b.jpg DSC02174_20130916225845c58.jpg 
お出迎えしてくださる中門の持国天 DSC02177_201309162258472ca.jpg 多聞天 DSC02179_201309162258461c3.jpg
DSC02180_201309162258443d3.jpg ご本堂 DSC02181_20130916230447cf3.jpg 鐘楼 DSC02205.jpg 仁王門


20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい。

こんなにひどかったり、こんなにうれしかったりするわけ

 台風の被害すごいようですね。ほんとに今年は大荒れ。こんな大雨や台風、竜巻といった自然災害が頻繁におきる一方で富士山の世界登録、オリンピックの開催決定、景気回復などうれしいニュースが、まるで交互に!
 これは前から周囲に言ってるんだけれど、60年ぶりに伊勢と出雲の遷宮が重なったからだと思うのです。それほどまでに神様のパワーが充満しているのです。
 こういうときこそ、だからこそちゃんとした作法でパワーを受け止めなくてはならないのです。
 そんな事を書いているのが「全然、知らずにお参りしてた 神社の謎」なのです。

img-260.jpg 書店画像2 書店でもいい場所においてくださってるようです。


20070319171849.gif
 ↑ここをクリックして下さい。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。